ページID:5789

公開日:2019年9月11日

ここから本文です。

「ナラ枯れ」の発生について

令和元年8月、小豆島町において、コナラ等が枯死している箇所が確認され、国立研究開発法人森林研究・整備機構森林総合研究所による鑑定の結果、香川県では初めての「カシノナガキクイムシ」による「ナラ枯れ」と判明しました。

令和2年度は、小豆島町の東側を中心に広範囲に被害が広がっているほか、土庄町大部地区、東かがわ市の与治山地区でも新たに被害木が確認されるなど、被害が拡大しています。

令和元年度時点で、本県も含め全国39府県で被害が確認されています(近県では、徳島県、高知県、岡山県)。

1 本県における被害状況

令和元年度の被害状況 小豆島町において、152m3の被害を確認しました。

令和2年度の被害状況 小豆島町、土庄町、東かがわ市において、911m3の被害を確認しました。

被害区域図(PDF:366KB)

2 ナラ枯れに係る相談窓口

機関名 所在地と電話番号
環境森林部みどり整備課 〒760-8570 高松市番町四丁目1番10号 TEL:087(832)3458
森林センター 〒769-0317 仲多度郡まんのう町新目823番地 TEL:0877(77)2515
小豆総合事務所環境森林課 〒761-4121 小豆郡土庄町渕崎甲2079-5 TEL:0879(62)5650
東部林業事務所 〒761-0446 高松市東植田町1210-3 TEL:087(849)0444
西部林業事務所 〒766-0021 仲多度郡まんのう町四條1192番地1 TEL:0877(73)2347

参考資料

このページに関するお問い合わせ

環境森林部みどり整備課

電話:087-832-3458

FAX:087-806-0225