このページの本文へ移動
ホーム > 暮らしの安全 > 移動交番車

出動!移動交番車

香川県警察では、安全で安心できる県民生活の確保と地域の防犯力を強化するため、令和2年4月から、交番機能を持ちながら機動力をいかせる移動交番車の運用を始めました。

移動交番車の活動内容

交番としての役割のほか巡回パトロールや防犯講話等も行います

移動交番車

移動交番車の紹介

車両は、ワンボックスタイプで、県警独自のデザインを施しています。
  駐車させた車両の横にタープテントを張り、折りたたみ椅子、テーブルを出して一定時間(概ね2時間)交番として開設する活動も行います。
  6月の開設場所や日時は、下記のとおりです。今後は、1か月くらい前から掲載する予定ですので、お気軽にご利用ください。

      
6月の開設場所 開設日時 
道の駅とよはま 観音寺市豊浜町箕浦2506番地 3日(水)13:00~
三豊市市民センター三野(三野庁舎) 三豊市三野町下高瀬1978番地1 10日(水)13:00~
まんのう町役場 仲多度郡まんのう町吉野下430番地 17日(水)13:00~
綾歌市民総合センター内
丸亀市栗熊コミュニティセンター
丸亀市綾歌郡栗熊西1638番地1 24日(水)10:00~
 事件事故の発生や気象条件により開設場所の変更や中止になる場合があります。
 詳しくは、警察本部地域課へお問い合わせください。
 移動交番の開設日時・場所はTwitterやヨイチメールでもご覧いただけます。

移動交番車の運用に関する問い合わせ先

香川県警察本部生活安全部地域課企画係
 087-833-0110(代表)

Get ADOBE READER

PDF形式のファイルをご覧になる場合にはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は左のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。