本文へジャンプ


***** ご紹介用動画一覧 *****

香川県産業技術センター

動 画 内 容

香川県 「県政テレビ企画番組」
 〜香川の元気はここから〜 平賀源内も驚く県産業技術センター
   RSK山陽放送 平成29年11月25日(土曜日)17時から17時15分
             (再放送)11月27日(月曜日)0時50分から1時5分
   ケーブルテレビ(平成29年12月に県内各局で放送)


 <現在、YouTube(香川県「PrefKagawa」チャンネル)にて動画配信中>
研究開発・技術支援成果事例のご紹介!
 香川県産業技術センターと県内企業が協力して開発した新商品(平成30年度 研究開発・技術支援成果事例)をご紹介します。
 〇焙煎赤米入り手延べ麺「福栄麺」【技術相談・技術指導】 相手先企業名 株式会社井筒屋(東かがわ市)
 〇SA手すり(U字補助手すり) 【技術相談・依頼試験】 相手先企業名 株式会社シコク(さぬき市)
 〇オリーブ花酵母パン【技術相談・技術指導】 相手先企業名 株式会社ヤマヒサ、あずきベーカリー(小豆島町)
 〇オリーブイリコ(小羽)【技術相談・技術指導】 相手先企業名 安田食品工業株式会社(小豆島町)
 〇オリーブイリコ(小羽)【技術相談・技術指導】 相手先企業名 伊吹漁業協同組合(観音寺市)
 〇オリーブイリコ(大羽)、【技術相談・技術指導】 相手先企業名 大平水産株式会社(三豊市)
 〇新幹線弁当箱
   (500系ハローキティ新幹線弁当用)【技術相談・施設利用】 相手先企業名 (有)小林工業所、WARPDESIGN(三木町)
 〇小型遠赤外線カメラシステム
   「SMARTHUNTER-IR EKモデル」【技術相談・施設利用】 相手先企業名 株式会社ヒューテック(高松市)
 〇高強度車止め「GTパイル」、「タフポール」【技術相談・施設利用】 相手先企業名 四国化成工業株式会社(丸亀市)

 <現在、facebookに投稿中>
《特許取得のお知らせ》 この度、オリーブイリコの製造方法において、特許を取得しました!!
 香川県産業技術センター発酵食品研究所では、オリーブを活用した新商品につながるシーズ開発を行うなかで、本県の特産品であるイリコにオリーブを活用することにより付加価値を高める研究開発を行って参りました。
 研究開発を進めるに当たり、伊吹漁業協同組合に製造協力を依頼し、同組合に加入する3網元と試験を行った結果、煮熟工程に使用する塩水にオリーブ葉を添加することで、通常のイリコに比べて内臓部分の苦味と魚臭が少ないイリコの製造が可能であることを確認し、平成27年12月10日に「煮干魚の製造方法」として特許出願を行いました。
 そして、この度、特許登録に至りました。現在では、多くの企業から、イリコをはじめ、だし醤油、うどんつゆといった関連商品が次々と生まれています。
 オリーブイリコの商品化に関するご相談は、香川県産業技術センター発酵食品研究所(TEL 0879-82-0034)まで、お問い合わせください。

 <現在、facebookに投稿中>
「機械加工技術」の高度化を支援します!
 香川県産業技術センターでは、昨年7月に「ものづくり基盤技術高度化分科会」を設置し、ものづくりの基盤となる「溶接技術」および「機械加工技術」について、県内企業の皆様方の更なる技術力向上や人材育成支援を目的に、分科会活動による企業支援、基盤技術の高度化に資する研究開発などを行っているところです。
 「機械加工技術」における昨年度の活動内容(高速NC円テーブルを用いた マシニングセンターによる複合加工)を動画に収めましたのでご覧ください。
 「機械加工技術」に関するお困りごとがございましたら、まずはお気軽にご相談ください。

 ※当センター保有機器の仕様等については、下記URLをご覧ください。
   https://www.pref.kagawa.lg.jp/sangi/03/data/516.html

 <現在、facebookに投稿中>
「IoT・AI相談窓口」のご利用案内!!
 香川県産業技術センターでは、本年4月に「IoT・AI相談窓口」を設置し、産総研や大学等、外部の専門家との連携を図りながら、企業様からのご相談に対する助言等を行っているところです。
 IoT・AIに取り組みたいけれど何から始めればいいのか分からない、現在検討中のシステムでいいのか判断がつかない、といったお悩みをお持ちの方など、まずはお気軽にご相談ください。  なお、ご参考までに、これまで検討を進めて参りました、IoT・AI 技術を活用したものづくり支援について動画にてご紹介します。

 <現在、facebookに投稿中>


【設備機器情報】 自記分光光度計のご紹介!!
 自記分光光度計は、赤外線から紫外線の範囲の光を分析サンプルに照射して、分析サンプルがどの波長の光を吸収するか、若しくは、どの波長の光を反射するかを測定する装置です。実際の測定を簡単にご紹介します。
〇透過測定
 透過測定とは、例えば、透明若しくは半透明な測定サンプルに光を照射し、測定サンプルを通過した光の割合を測定する方法のことです。  利用方法の一例としては、太陽からの赤外線を温室の中に取り込みたい場合、温室のフィルムを通して、どの位、温室内に赤外線が入ってきているかを知ることができます。
〇反射測定
 反射測定とは、例えば、白色若しくは金属光沢を有する測定サンプルに光を照射し、測定サンプル表面から反射した光の割合を測定する方法のことです。  利用方法の一例としては、紫外線カットガラスの性能として、どの位の紫外線が反射することで紫外線カットができているかを知ることができます。
 当センターの自記分光光度計では、赤外線から紫外線までの波長(2000nm〜250nm)について測定することができます。ぜひご活用ください。
 <現在、facebookに投稿中>
【設備機器情報】 溶接技量訓練装置のご紹介!
 溶接技術者の育成支援に向けた取組み(ものづくり基盤技術高度化支援事業)の一環として、この度、『溶接技量訓練装置』を導入しました。
 本装置は、炭酸ガス溶接,MAG溶接の技量向上を目指す方にお使いいただけます。
 4台のカメラで、裏波、表ビード、溶融池、全体姿勢などを同時に撮影、また溶接条件、作業時の音声なども同時に記録し、リアルタイムで確認できます。あとで見直すこともでき、熟練の人と見比べることで、自分とどこが違うかの比較ができます。溶接姿勢も下向き、横向き、立向きに対応しています。
 いつでもご利用可能ですので、生産技術部門(TEL 087-881-3175)までお申し出ください。

 参考動画:平成30年度 個別練習会(第3回)(第4回)

 <現在、facebookに投稿中>
研究開発・技術支援成果事例のご紹介!
 香川県産業技術センターと県内企業が協力して開発した新商品(平成29年度 研究開発・技術支援成果事例)をご紹介します。
 〇うどんつゆ【技術相談・技術指導】 相手先企業名 鎌田醤油株式会社(坂出市)
 〇LED表示パネル【技術相談・施設利用】 相手先企業名 有限会社ファイトロニクス(高松市)
 〇分光イメージング装置【技術相談・施設利用】 相手先企業名 アオイ電子株式会社(高松市)
    ◇一次元ワンショット型   (可視光型、近赤外型、中赤外・遠赤外型)
    ◇二次元タイムドメイン型 (可視光型、近赤外型、中赤外・遠赤外型)


 <現在、facebookに投稿中>
触覚センサの試作品を「第20回 関西機械要素技術展」へ出展しました!
 人の触覚を用いた検査工程を代替することを目的とした、迅速かつ簡便に微小形状の定量的なデータを得るための触覚センサシステムについて、関西機械要素技術展(H29.10.4-6)にて試作品のデモおよび展示を行いました。
 このセンサシステムは、たとえば、大型なワークの壁面や底面のバリ等のスクリーニング検査など、従来の精密測定器を使用しづらい(わずらわしい)場面のへ適用を想定しています。
【本技術の特徴】
 ・μmオーダで表面段差形状の有無を評価
 ・シンプルなシステム構成
 ・簡便かつ迅速な計測作業ボックスを測定対象面上で走査して測定
 ・「精密測定」と「触覚による検査」との補完


 <現在、facebookに投稿中>
【設備機器情報】 三次元造形装置のご紹介!!
 三次元造形装置は3次元CADで設計したモデルの形状確認及び機能確認のために、樹脂材料を使用して試作造形を行う装置です。UV硬化性樹脂をインクジェット方式で噴射し、UVランプで硬化させながら積層し、モデル作成します。
 一般的には3Dプリンターと呼ばれ、マスコミ等でも取り上げられていますが、この装置は0.016mmピッチでモデルを積層でき、詳細なモデル作成が可能なところが特徴です。使用できるモデル材は主にアクリル系の樹脂ですが、黒色、白色、青色、灰色などの有色の樹脂や透明な樹脂も利用できます。
 試作したいものがありましたら、お気軽にお問い合わせください。


 <現在、facebookに投稿中>
【設備機器情報】 ヘッドスペース(HS)-GC/MSのご紹介 (^^)/
 食べものって匂いが大事ですよね☆彡
 
おいしい匂いで食欲up  異臭??
<機器概要>
 サンプルを専用瓶に詰め、その上部にたまった気体の香りを分析します。香気成分のライブラリーも保有しているため、各種香気成分の同定、定量ができます。また、冷却トラップとMS(質量分析計)を組み合わせることで高感度分析が可能です。
<できること>
  ・特徴ある製品の開発、差別化
  ・品質管理
  ・異臭サンプルの確認


 <現在、facebookに投稿中>
【設備機器情報】 高速度カメラのご紹介!
 高速度カメラは、肉眼では確認できない高速現象をハイスピードで撮影し、スローモーション映像で詳細な観察や計測を行うことのできる特殊なビデオカメラです。
 当センターで所有する高速度カメラでは、最大で1秒間に120,000コマ(126×16ピクセル)の高速撮影が可能です。(最大フルフレームレートは2,000コマ/秒:1,024×1,024ピクセル)  流体・燃焼・溶接・切削・ひずみなど様々な現象の撮影から、工場内の製造工程(搬送・プレスなど)の観察など、研究開発分野から生産技術分野まで幅広く活用できます。
 詳しくは,当センター生産技術部門までお気軽にお問い合わせ下さい。


 <現在、facebookに投稿中>
研究開発・技術支援成果事例のご紹介!
 香川県産業技術センターと県内企業が協力して開発した新商品(平成28年度 研究開発・技術支援成果事例)をご紹介します。
 〇メッキ前処理用大気圧プラズマ装置【受託研究・技術相談】 相手先 鞄進機械(高松市)
 〇びわのひみつ【技術相談】 相手先 ZORA工房(高松市)
 〇オリーブいりこだし【技術相談・技術指導】 相手先 山口醤油有限会社(土庄町)
 〇おいでまい米粉(プレーン、パン用、ケーキ用、天ぷら用)【技術相談・受託研究】 相手先 蒲L馬(三木町)
 〇環境に優しいお米のオカリナ【技術相談・施設利用】 相手先 樺キ峰製作所(まんのう町)
 〇レーザ変位計用精密マスターブロックゲージ【受託研究・技術相談】 相手先 樺キ峰製作所(まんのう町)
 〇完熟オリーブペースト【技術相談・技術指導】 相手先 東洋オリーブ梶i小豆島町)
 〇小豆島の青汁【受託研究】 相手先 宝食品梶i小豆島町)
 〇長命草素麺【受託研究】 相手先 葛g太郎(小豆島町)
 〇長命草の茶【受託研究】 相手先 鞄醸(小豆島町)
 〇そら豆醤油で作ったつゆ【技術相談・技術指導】 相手先 轄kエ商店(小豆島町)

 <現在、facebookに投稿中>
研究開発・技術支援成果事例のご紹介!
 香川県産業技術センターと県内企業が協力して開発した新商品(平成27年度 研究開発・技術支援成果事例)をご紹介します。
 〇長命草ドレッシング【技術相談・受託研究】 相手先 タケサン株式会社(小豆島町)
 〇オリーブ堆肥【技術相談・技術指導】 相手先 (一財)小豆島オリーブ公園(小豆島町)
 〇オリーブの佃煮【技術相談・技術指導】 相手先企業名 丸仲食品求i小豆島町)
 〇美脚エクササイズ器具「レグール」
【技術相談・技術指導】 相手先 潟Iスモティックジャパン(三豊市)
 〇手すり、玄関収納チェア【技術相談・技術指導】 相手先 潟Vコク(さぬき市)
 〇表面処理用大気圧プラズマ処理装置【共同開発】 相手先 鞄進機械(高松市)
 〇オリーブイリコ【技術相談・技術指導】 相手先 伊吹漁業協同組合(観音寺市)
 〇スウィートポリフェ【技術相談・受託研究】 相手先 吉原食糧梶i坂出市)
 〇オリーブ果実エキス【技術相談・技術指導】 相手先 鞄本製粉(東京都)、東洋オリーブ梶i小豆島町)
 〇オリーブさぬきうどん、オリーブ葉っパスタ【技術相談・技術指導】 相手先 さぬき麺業梶i高松市)
 〇オリーブ夢豚、オリーブ豚【受託研究】 相手先 オリーブ豚振興会(高松市)
 〇パッキン類組込み作業における自動化ロボット【共同開発】 相手先 椛コ上製作所(高松市)

 <現在、facebookに投稿中>
【技術支援情報】 産業用ロボットを活用した研究開発のご紹介!!
 香川県産業技術センターでは、産業用ロボットを活用した研究開発を行っています。ロボットによる自動化をご検討の際はご相談ください!
(開発事例)油圧シリンダ部品にゴムパッキンを取り付ける作業を行うロボットシステムの開発を行いました。パッキンの取り付け作業は重労働で自動化が望まれていましたが、これまで実現していませんでした。当センターではロボットに適した作業方法を検討し、自動でパッキンの取り付け作業を行う試作システムを開発。株式会社 村上製作所様で実用化され、同様のロボットシステムが工場で稼働しています。

 <現在、facebookに投稿中>
多軸同時振動試験装置に関する技術セミナーを開催しました!
〇かがわ次世代ものづくり研究会 ロボット技術分科会 技術セミナー
 「振動の予防と対策」  平成28年2月5日開催

 当センターでは、かがわ次世代ものづくり研究会 ロボット技術分科会の活動をはじめ、県内関係企業の皆様とロボット技術開発に関する取り組みを進めており、これら活動の一環として、ロボット関連製品,電気・電子部品,機械部品の信頼性評価機器の充実を図るべく、この度、多軸同時振動試験装置を更新することとなりました。
 岡山大学 古池治孝先生からは、振動トラブルの実例に基づき、振動診断の重要性について講演頂き、またIMV叶ツ木秀修様から、振動試験の概要や関連規格に関する解説を頂きました。設備紹介では、試験に用いられる振動波形(正弦波,ランダム波,3軸同時動作)の違いを、実際の試験機の動作デモを通じて体験頂きました。


 <現在、facebookに投稿中>
発酵食品研究所が地域づくり総務大臣表彰を受賞しました!!
 平成24年度地域づくり総務大臣表彰のうち、地域づくりに貢献した特色ある試験研究機関を表彰する、「試験研究機関表彰」部門において、当センター発酵食品研究所の受賞が決まりました。
 【概要】  地域づくり総務大臣表彰は、昭和58年に始まった表彰制度で、全国各地で、それぞれの地域をよりよくしようと頑張る団体、個人を表彰することにより、地域づくりへの情熱や思いを高め、豊かで活力ある地域社会の構築を図ることを目的としたもので、団体表彰、地方自治体表彰、個人表彰、試験研究機関表彰の4部門で構成されています。

 <現在、YouTube((一財)地域活性化センター「地域づくりTV」チャンネル)にて動画配信中>

戻る