ホーム > 組織から探す > 医務国保課 > 国民健康保険・後期高齢者医療制度 > 国民健康保険・後期高齢者医療制度について

ページID:1933

公開日:2020年10月8日

ここから本文です。

国民健康保険・後期高齢者医療制度について

国民健康保険・後期高齢者医療制度について

国民健康保険の都道府県単位化について

平成30年4月1日から、県が財政運営の責任主体となり、安定的な財政運営や効率的な事業運営の確保などに中心的な役割を担うことで、制度の安定化を図っています。

市町は、地域住民と身近な立場で、資格管理、保険給付、保険料率の決定、賦課・徴収、保健事業など、地域におけるきめ細かい事業を引き続き担います。国保の各種手続きはこれまで通り市町の窓口で行えます。

「国民健康保険の都道府県単位化」の詳細説明ページへ(別タブが開きます)

香川県国民健康保険運営協議会

平成30年4月1日から都道府県が国民健康保険の財政運営の責任主体となることに伴い、「香川県国民健康保険運営協議会条例」に基づき、香川県国民健康保険運営協議会を設置し、国民健康保険運営方針等の重要事項の審議を行います。

香川県国民健康保険運営協議会の開催状況(開催状況一覧のページが開きます)

基金事業等に係る運営及び管理に関する基本事項の公表について

 

赤字削減・解消計画について

香川県赤字削減・解消計画(令和2年9月変更)(PDF:65KB)

香川県糖尿病性腎症等重症化予防プログラムについて

平成29年3月に、県内の保険者による糖尿病性腎症等の重症化予防の取組を推進していくため、県では、香川県医師会、香川県糖尿病対策推進会議、香川県国民健康保険団体連合会と連携し、「香川県糖尿病性腎症等重症化予防プログラム」を策定しました。

「香川県糖尿病性腎症等重症化予防プログラム」(PDF:519KB)

「香川県糖尿病性腎症等重症化予防プログラム」に基づく市町等の取組状況(平成29・30年度分)をまとめました。

香川県内の市町等における実施状況(平成29・30年度)(PDF:681KB)

国民健康保険事業状況について

各保険者から報告を受けた国民健康保険事業状況報告書をもとに、香川県の国民健康保険の事業運営状況をまとめたものです。

後期高齢者医療制度について

後期高齢者医療制度につきましては、香川県後期高齢者医療連合のサイトにて詳細がご覧いただけます。

香川県後期高齢者医療広域連合(外部サイト)(外部サイトへリンク)

担当

医務国保課国民健康保険室

国保の都道府県単位化、財政運営、資格等については
国保財政運営グループ
電話:087-832-3317

保険給付、医療費適正化、高齢者医療制度については
保険給付・医療費適正化グループ
電話:087-832-3316

ダウンロード

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部医務国保課

電話:087-832-3317

FAX:087-806-0248