ページID:3242

公開日:2012年3月6日

ここから本文です。

建物を建てる場合の手続きについて

建物を建てる場合には、都市計画区域内では原則として全てのものについて、それ以外の区域では用途や構造・規模によって、建築基準法に基づく「建築確認申請書」の提出が必要であり、建築確認申請書の審査が終わり「確認済証」が交付されるまでは工事に着手することはできません。
また、工事が完了した時は工事完了検査が義務付けられていますので、「完了検査申請書」を提出し、完了検査を受けることが必要です。
なお、在来軸組工法の木造住宅や3階以上の共同住宅を建築する場合には、中間検査が必要となる場合がありますので、下記問合せ先までご相談ください。

建物を建てる場合の手続きについて(PDF:563KB)

問合せ先

計画敷地が高松市以外にある場合

香川県土木部建築指導課 審査指導・開発グループ (TEL:087−832−3611)
小豆総合事務所 用地管理課 建築指導担当 (TEL:0879−62−1334)
長尾土木事務所 総務課 建築指導担当 (TEL:0879−52−2588)
中讃土木事務所 総務課 建築指導担当 (TEL:0877−46−3183)
西讃土木事務所 総務課 建築指導担当 (TEL:0875−25−5261)

計画敷地が高松市にある場合

高松市都市整備局建築指導課(TEL:087−839−2488)

このページに関するお問い合わせ

土木部建築指導課

電話:総務・企画グループ087-832-3612    審査指導・開発グループ087-832-3611

FAX:087-806-0239