ページID:3593

公開日:2022年3月7日

ここから本文です。

がん対策の推進

「香川県がん対策推進条例」及び「香川県がん対策推進計画」

がんは、昭和52年以降今日まで、本県の死亡原因の第1位となっており、生涯のうちに、2人に1人はがんにかかると推計されるなど、がんは、県民の生命と健康にとって重大な問題となっています。

このため、県では、「県民一人ひとりが、がんを知り、お互いに手をたずさえてがんと向かい合う香川の実現」を目指し、「香川県がん対策推進条例」及び「香川県がん対策推進計画」に基づく総合的ながん対策を推進しています。

第3次香川県がん対策推進計画の中間評価を実施しました。

第3次香川県がん対策推進計画の期間(平成30年度~令和5年度)の半分を経過したことから、これまでの本県の取組みと成果を取りまとめるとともに、令和元年度に実施したがん患者ニーズ調査の結果も踏まえて課題を整理し、今後のがん対策の一層の推進につなげるため、中間評価を実施しました。

参考(国のがん基本計画、県の過去の計画など)

がん対策推進協議会

がん対策を総合的に推進するため、学識経験者、医療関係者、関係諸団体により構成される「香川県がん対策推進協議会」を、また、必要に応じて個別的課題に対応するため、学識経験者などで構成される専門部会を設置します。
がん対策推進協議会及び専門部会では、がん対策推進計画の進行管理等を行います。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部健康福祉総務課

電話:087-832-3261

FAX:087-806-0209