ホーム > 組織から探す > 県立ミュージアム > 香川県立ミュージアム > イベント > ミュージアム・ワークショップ > 特別展「空間に生きる画家・猪熊弦一郎」関連ワークショップ「県庁壁画をデザインしよう」参加者募集!

ページID:22912

公開日:2021年3月18日

ここから本文です。

特別展「空間に生きる画家 猪熊弦一郎」関連ワークショップ「県庁壁画をデザインしよう!」

猪熊弦一郎は約40年もの長い間にたくさんの壁画を作りました。その制作方法は時代背景や技術の進歩にあわせて様々に異なり、違いを知ると作品鑑賞がぐっと面白くなります。
このワークショップでは、陶板タイルによる香川県庁壁画《和敬清寂》を題材に、厚紙で試作した時の記録写真を見たあと、猪熊さんと同じように切り貼りで壁画の試作にチャレンジします。

和敬清寂試作風景の写真

≪和敬清寂≫試作風景 スライド、丸亀市猪熊弦一郎現代美術館蔵 ©The MIMOCA Foundation

1.日時

令和3年4月29日(木曜日・祝日)午後1時~午後3時30分

2.場所

当館2階西ロビー

3.講師

当館職員

4.参加料

一人につき500円(材料費・保険料)
※保険の対象は傷害のみ(疾病は対象外)

5.対象

子どもから大人まで(小学生以上、小学生3年生以下は保護者(1名のみ)の同伴が必要)

  • 厚さ5ミリメートル程度のスチレンボードをカッターで切ります。

6.定員

16名(応募者多数の場合は抽選となります。)

7.申込期間

令和3年3月19日(金曜日)~4月9日(金曜日)当日消印有効

8.申込方法

往復はがき(1枚につき2名まで、同伴の方は人数に含みません)

  1. 参加する人の氏名(ふりがな)、小学生以下は学年
  2. 郵便番号と住所
  3. 電話番号

「ワークショップ参加申込」を明記して、ご応募ください。

2名でお申し込みの場合は、それぞれ1~3を記入してください。

かがわ電子自治体システム

「かがわ電子自治体システム」を利用したインターネットからの申し込みは、申込のページへおすすみください。

9.新型コロナウイルス感染拡大の防止のために

入館後に検温と手指の消毒を実施します。発熱(37.5度以上)や咳などの風邪症状がある場合は参加できませんので、ご了承ください。マスクの準備もお願いします。また、作業が予定より早く進んだ場合は、終了時刻が早くなることがあります。
※新型コロナウイルス感染拡大により本ワークショップが中止となった場合は、連絡を致します。

10.チラシ

このページに関するお問い合わせ