地域の大人みんなで積極的にかかわって、
子どもたちを健やかに育んでいこうという運動です。

 
毎月第3土曜日は「みんなで子どもを育てる」日です。
 
〔県民運動だれでもできる7項目〕 
①子どもたちに声をかける             
②子どもたちと一緒に活動する
③子どもたちのよいこところを認めてほめる
④子どもたちとふれあい、信頼できる人間関係を築く
⑤子どもたちの気持ちを受け止める
⑥子どもたちに自分の思いを伝える
⑦子育て中の親に寄り添い、子育てに関わる