ページID:647

公開日:2013年1月25日

ここから本文です。

ふぐ処理師になるには

質問内容

ふぐ処理師になるには、どうすればよいですか?

回答内容

ふぐ処理師になるには、香川県が行う「ふぐ処理師試験」に合格し、ふぐ処理師免許証の交付を受けることが必要です。
なお、香川県ふぐの処理等に関する条例および同条例施行規則で定める「特別ふぐ」を処理するには、ふぐ処理師免許を取得後、香川県が実施する「特別ふぐ処理講習」を受講し、修了証の交付を受ける必要がありますので、ご注意ください。

ふぐ処理師試験について

香川県では、毎年1回実施しています。試験日程や受験申込方法等については、例年、県ホームページ等でお知らせしています。

  • (1)受験資格(次のいずれかに該当すること。)
    • 調理師法(昭和33年法律第147号)に規定する調理師
    • ふぐ処理師の立会いの下でその指示を受けて2年以上処理に従事した者
    • 上記に掲げる者と同等以上の経験を有すると知事が認めた者
  • (2)試験科目
    • 筆記試験:衛生関係法規、食品衛生学、ふぐに関する基礎知識
    • 実技試験:ふぐの種類とその鑑別(臓器鑑別を含む。)、ふぐの処理に関する実技(衛生的取扱いを含む。)
  • (3)試験手数料
    • 12,000円(香川県証紙で納付)

ふぐ処理師免許証について

香川県ふぐ処理師試験の合格した方、または、下記(2)に掲げる都府県で香川県のふぐ処理師に相当する免許を有する方は、ふぐ処理師免許証の交付を受けることができます。

  • (1)免許申請手数料
    • 5,600円(香川県証紙で納付)
  • (2)香川県の免許に相当する免許とする都府県(※)
    • 埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、静岡県、富山県、石川県、愛知県、滋賀県、京都府、奈良県、鳥取県、岡山県、山口県、徳島県、愛媛県、高知県、福岡県、熊本県、宮崎県、鹿児島県(計21都府県)

※免許を取得した都府県によって、香川県の免許申請に必要な書類が異なります。また、香川県の受験資格を満たしていない場合や、試験を受けずに(2)の都府県免許を取得した場合(移行措置の適用を受けた場合など)には、香川県の試験に合格することが必要になります。詳しくは、下記窓口までお問い合わせください。

特別ふぐ処理講習について

香川県では、毎年1回実施しています。実施日や受講申込方法等については、例年、県ホームページ等でお知らせしています。

  • (1)受講資格
    • ふぐ処理師であること(香川県のふぐ処理師免許を取得済みであること)
  • (2)講習科目
    • 特別ふぐに関する衛生法規
    • 特別ふぐに関する知識
    • 特別ふぐの処理に関する実技又はそれと同等のもの
  • (3)講習手数料
    • 4,000円(香川県証紙で納付)

お問い合わせ先

  • 東讃保健福祉事務所衛生課(さぬき市津田町津田930番地2)
    電話:0879-29-8272
  • 中讃保健福祉事務所衛生課(丸亀市土器町東八丁目526番地)
    電話:0877-24-9964
  • 西讃保健福祉事務所衛生課(観音寺市坂本町七丁目3番18号)
    電話:0875-25-4383
  • 小豆総合事務所衛生課(小豆郡土庄町渕崎甲2079-5)
    電話:0879-62-1374
  • 高松市保健所生活衛生課(高松市桜町一丁目10番27号)
    電話:087-839-2865
  • 香川県健康福祉部生活衛生課(高松市番町四丁目1番10号)
    電話:087-832-3179

このページに関するお問い合わせ