ホーム > 組織から探す > 廃棄物対策課 > かがわのごみ事情 > 香川県災害廃棄物処理計画

ページID:762

公開日:2021年3月31日

ここから本文です。

香川県災害廃棄物処理計画

計画策定の趣旨

2016年3月策定(2021年3月改定)

本計画は、今後発生する可能性がある南海トラフ地震などの災害から早期に復旧・復興を進めるため、あらかじめ災害廃棄物処理に関する基本的な考え方と方策を示すものであり、市町の災害廃棄物処理計画の作成にも資することを目的として策定したものです。

また、平成30年7月豪雨、令和元年東日本台風など、大規模な風水害が頻発していることから、それらの災害対応での知見や国の「災害廃棄物対策指針」(2018年3月改定)などを踏まえて、2021年3月に改定しました。

計画の位置付け

香川県災害廃棄物処理計画は、東日本大震災などから得られた最新の知見や環境省の「災害廃棄物対策指針」(2018年3月改定)を踏まえ、「香川県地域防災計画」を補完するものです。

基本的な考え方

  1. 目的・処理の基本
    生活環境の改善や早期の復旧・復興を図るため、その適正な処理を確保しつつ、迅速に処理する。
  2. 処理方法
    環境負荷の低減、資源の有効活用の観点から、可能な限り分別、再生利用(リサイクル)により減量を図り、最終処分量を低減させる。
  3. 処理期間
    東日本大震災や阪神淡路大震災の実績を踏まえ、3年以内の処理完了を目指す。
  4. 処理責任
    災害廃棄物は一般廃棄物であり、廃棄物処理法第6条の2により、市町が処理責任を有している。県は、市町の要請に応じて広域調整などを行い、処理の円滑化を図る。
  5. 処理体制
    平時の体制(既設の処理施設など)での処理が困難と想定される場合は、あらかじめ広域処理体制の構築を検討する。

ページの先頭へ戻る

【参考】県内市町の災害廃棄物処理計画

県内では、全ての市町で災害廃棄物処理計画が策定されています。

ホームページ上で計画を公開している市町は、次のとおりです。

ページの先頭へ戻る

このページに関するお問い合わせ

環境森林部廃棄物対策課

電話:087-832-3223

FAX:087-831-1273