ホーム > 組織から探す > 河川砂防課 > 河川 > 香川の河川 > 河川事業 > 県管理の二級水系における「流域治水プロジェクト」

ページID:26392

公開日:2021年8月26日

ここから本文です。

県管理の二級水系における「流域治水プロジェクト」

〇  流域治水プロジェクトは、近年の気候変動による災害の激甚化、頻発化を踏まえ、これまでの河川、下水道、砂

 防、海岸等の管理者が主体となって行う対策に加えて、流域全体のあらゆる関係者の協働による治水対策の全体像を

 とりまとめた取り組みです。

 

〇  流域治水プロジェクトは、ハード・ソフトの両面から流域治水を推進するための様々な対策を3つに分類し、その

 実施主体を見える化するとともに、目標達成に向けたロードマップを示し、実施主体間が連携しながら取り組むこと

 としています。

 

流域治水プロジェクトイメージ図

                                        出典:国土交通省ホームページ

 ①氾濫をできるだけ防ぐ・減らすための対策

  護岸整備、砂防設備の整備、利水ダム等の事前放流など

 

 ②被害対象を減少させるための対策

  土地利用の検討など

 

 ③被害の軽減、早期復旧・復興のための対策

  洪水浸水想定区域図の作成、ハザードマップの改良、周知、活用など

 

〇  流域治水プロジェクトは、県及び市町で構成する流域治水分科会において、各対策等について協議等を行い、 

 その後、国や学識経験者等のご意見を踏まえて作成した案を、大規模氾濫等減災協議会に諮って策定しました。

 

〇 香川県内の流域治水プロジェクト

 ・一級水系の土器川流域治水プロジェクトは、香川河川国道事務所ホームページをご覧ください。

  https://www.skr.mlit.go.jp/kagawa/river/chisuikyogi/index.html

 

 ・二級水系の流域治水プロジェクトは、水系が近接しており、浸水区域が重複するなど特性を考慮し、東讃地区を東

  西の2ブロック、高松地区を1ブロック、中讃地区を東西の2ブロック、西讃地区を1ブロック、小豆地区を1ブ

  ロックの、7つのブロックに分割した圏域単位としています。

公表資料

 7ブロック全体図(PDF:173KB)

 東讃①ブロック(PDF:1,373KB)

 東讃②ブロック(PDF:1,428KB)

 高松ブロック(PDF:2,291KB)

 小豆ブロック(PDF:1,021KB)

 中讃①ブロック(PDF:1,760KB)

 中讃②ブロック(PDF:2,259KB)

 西讃ブロック(PDF:1,411KB)

このページに関するお問い合わせ

土木部河川砂防課

電話:087-832-3540

FAX:087-806-0216