ホーム > 組織から探す > 交流推進課 > MICE誘致 > G7香川・高松情報通信大臣会合等の開催

ページID:5547

公開日:2015年9月1日

ここから本文です。

G7香川・高松情報通信大臣会合等の開催

フォトセッション2016年4月29日(金曜日)、30日(土曜日)、香川県高松市のかがわ国際会議場において、G7香川・高松情報通信大臣会合が開催されました。
会合の概要や成果等については、G7香川・高松情報通信大臣会合特設サイトを御覧ください。

G7香川・高松情報通信大臣会合特設サイト

http://g7-meeting-takamatsu.kagawa.jp(香川県MICE(マイス)協議会)(外部サイトへリンク)

G7香川・高松情報通信大臣会合特設ホームページ開設

G7香川・高松情報通信大臣会合の開催に向けて特設ホームページを開設しました。このウェブサイトでは、会合の日程や概要に加え、「迎(おもてなし)」・「観(観光施設)」・「美(アート)」・「餐(グルメ)」をキーワードに香川・高松の魅力を紹介しています。今後も、情報通信大臣会合に向けて関連イベントの紹介・交通総量規制などの新しい情報を随時更新してまいります。

外部リンク http://g7-meeting-takamatsu.kagawa.jp/(香川県MICE(マイス)協議会)(外部サイトへリンク)

特設ウェブサイトトップ(外部サイトへリンク)

伊勢志摩サミット・関係閣僚会合について

伊勢志摩サミットに合わせて開催される関係閣僚会合は次のとおりです。

関係閣僚会合
開催日 会合名称 Webサイト 開催都市
4月10日〜11日 外務大臣会合 外務大臣会合(外部サイトへリンク) 広島県広島市
4月23日〜24日 農業大臣会合 農業大臣会合(外部サイトへリンク) 新潟県新潟市
4月29日〜30日 情報通信大臣会合 情報通信大臣会合(外部サイトへリンク) 香川県高松市
5月1日〜2日 エネルギー大臣会合 エネルギー大臣会合(外部サイトへリンク) 福岡県北九州市
5月13日〜15日 教育大臣会合 教育大臣会合(外部サイトへリンク) 岡山県倉敷市
5月15日〜16日 環境大臣会合 環境大臣会合(外部サイトへリンク) 富山県富山市
5月15日〜17日 科学技術大臣会合 科学技術大臣会合(外部サイトへリンク) 茨城県つくば市
5月20日〜21日 財務大臣会合・中央銀行総裁会議 財務大臣会合・中央銀行総裁会議(外部サイトへリンク) 宮城県仙台市
5月26日〜27日 伊勢志摩サミット 伊勢志摩サミット(外部サイトへリンク) 三重県志摩市
9月11日〜12日 保健大臣会合 保健大臣会合(外部サイトへリンク) 兵庫県神戸市
9月24日〜25日 交通大臣会合 交通大臣会合(外部サイトへリンク) 長野県軽井沢町

G7香川・高松情報通信大臣会合について

ポスター画像

2016年5月に開催される伊勢志摩サミットに先立ち「情報通信大臣会合」が高松市で開催されます。

正式名称

  • 日本語表記:G7香川・高松情報通信大臣会合
  • 英語表記:G7 ICT Ministers’ Meeting in Takamatsu, Kagawa

開催日

2016(平成28)年4月29日(金曜日),30日(土曜日)

場所

かがわ国際会議場(高松市サンポート)

主催

総務省

サミット閣僚会合推進室を設置しました

香川県の実施体制については8月1日、開催準備及び運営に関する事務を円滑に実施するため、交流推進課内にサミット閣僚会合推進室を設置しました。今後、本会合の成功に向けて、準備を進めてまいります。

開催地決定についての知事コメント

2016年主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)に合わせて開かれる、情報通信相会合が、高松市で開催されることが決定したことは、誠に喜ばしい限りであります。これも、高松市をはじめ関係市町や県内の経済界をはじめ関係の皆さまと官民一体となって誘致活動に取り組んできた成果であり、厚く感謝申し上げます。

今回、四国で初めて、サミット関係閣僚会合が開催されることとなり、本県のみならず、四国全体の観光をはじめ経済効果や知名度の向上などが期待でき、広く地方創生の観点からも大変意義深いことと考えております。

折しも来年は、国内外から多数の人が訪れる第3回瀬戸内国際芸術祭が開催される年でもあり、また、インバウンドでの訪日を強く動機づける「広域観光周遊ルート」として、先般認定された“せとうち・海の道”や“スピリチュアルな島〜四国遍路〜”という二つの観光周遊ルートが国内外に注目される絶好のアピール機会と考えております。

関係閣僚会合が開催されることにより、観光振興や地域経済への波及など、地域の活性化が図られることを期待するとともに、瀬戸内地域に人を呼び込み、人々の交流を増やしていく契機となるよう、官民挙げて積極的に取り組んでまいります。

これからは、本会合の成功に向けて、所管となる総務省とも連携して、準備に万全を期してまいります。

サミット大臣会合誘致の取り組みについて(知事ブログから)

香川県は、2016年に日本で開催されるサミット関係閣僚会合の開催誘致に取り組んでおり、昨年10月には、高松市など関係4市町と地元経済界などで「2016年主要国首脳会議に係る関係閣僚会合香川県誘致推進協議会」を設置して、官民一体となった誘致活動を行っています。

外務省要望1月8日(木曜日)には、誘致推進協議会の取組みの一環として、協議会会長である私と、副会長の大西高松市長とで外務省を訪問し、薗浦外務大臣政務官に対してサミット関係閣僚会合の香川県への誘致に向けた要望を行いました。

要望では、風光明媚な瀬戸内海を眺望できるサンポート高松の「かがわ国際会議場」や現代アートの聖地と呼ばれる「直島」、日本で初めてオリーブの栽培に成功した「小豆島」など「瀬戸内海」をコンセプトにした誘致計画と「お接待」「おもてなし」の文化を持つ本県が、地元をあげて行う関係閣僚会合の開催支援などをアピールしました。

このページに関するお問い合わせ

交流推進部交流推進課

電話:087-832-3861

FAX:087-835-5210