ページID:5629

公開日:2021年10月1日

ここから本文です。

相談窓口

電話や来所での相談に応じており、相談の受け付けはEメールでも行っています。
県内4箇所の県民センターでも専門の相談員が相談に応じています。

香川県消費生活センター

相談方法

電話

  • 消費生活相談:(087)833-0999 (平日 8時30分~17時)
  • 多重債務・ヤミ金融専用:(087)834-0008 (平日 8時30分~12時、13時~17時)

来所

  • 所在地:〒760-8570 高松市番町四丁目1番10号(香川県庁東館2階)
  • 相談時間:平日 8時30分~17時
  • 休所日:土、日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

<来所相談にあたってのお願い>
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、来所相談の際は、マスク着用のご協力をお願いします。

発熱、咳などの症状がある場合には、電話相談をご利用ください。

メール(相談の受付のみで、メールでの回答は行っておりません。)

<送信にあたってのお願い>

  • 1.氏名、2.電話番号、3.住所(市町名)、4.相談の概要などを記入してください。
  • 電話番号は、相談時間内(平日8時30分~17時)に連絡ができるものを記載してください。
  • 相談受付後、メール内容を確認の上、相談員が電話連絡します。

メールアドレス メルアド

相談前になるべく準備しておいてほしいこと

契約に関する内容の整理

  • 契約年月日、契約金額
  • 契約相手の会社等の名称・連絡先・担当者名
  • 契約した状況や経緯(業者とのやりとり)
  • 契約した理由、きっかけ など

契約などに関する書類等

  • 契約書面・見積書(業者、商品、金額の関係が分かるもの)
  • カタログ・パンフレット・チラシ・名刺などの印刷物 など

留意事項

  • 居住地が香川県以外の方につきましては、居住地の都道府県の相談窓口にご相談ください。最寄の消費生活センター等は国民生活センター「全国の消費生活センター等」(外部サイトへリンク)をご覧ください。
  • 相談受付時には、住所(市町名)、氏名、年齢、性別、連絡先等をお聞きしています。お聞きした個人情報については、香川県個人情報保護条例に基づき厳正に管理します。

その他の相談窓口

弁護士・司法書士による法律相談

相談方法

消費生活センター又は各県民センターに寄せられた消費生活相談のうち、特に専門家による法律相談が必要と判断されるものについては、消費生活相談員の同席のもと、弁護士又は司法書士による法律相談を受けることができます。
(原則として、同一案件の相談は1回・30分以内)

相談内容

消費生活上のトラブルのうち、

  • 専門的な法律知識が必要なもの
  • 被害が高額で広域にわたるもの
  • 内容が悪質で処理が困難なもの など

相談日時・場所

区分 実施日 時間 場所
弁護士相談 毎月 第1木曜日(祝日を除く) 13時から16時まで 県庁(高松市)

司法書士相談(主に多重債務やヤミ金融などの相談)

毎月 第3木曜日(祝日を除く) 13時から16時まで 県庁(高松市)

日時は変更になる場合があります。

相談担当

香川県弁護士会所属の弁護士、香川県司法書士会所属の司法書士

費用

無料

このページに関するお問い合わせ

危機管理総局くらし安全安心課

電話:087-832-3790

FAX:087-861-3291