ページID:5950

公開日:2014年5月19日

ここから本文です。

特殊肥料輸入業者届出

根拠法令

肥料取締法第22条第1項

概要

特殊肥料を輸入する場合は、輸入を開始する2週間前までに提出してください。

  • 提出部数 2部
  • 添付書類
    • 輸入する肥料の概要
      • 水揚げ予定地
      • 原産国
      • 製造業者名及び製造工場
      • 年間輸入予定量
      • 主な販売先
    • 製造工程の概要
    • 分析値
      • たい肥、動物の排泄物は、窒素、りん酸、加里、炭素窒素比
        (ただし、豚ぷんを原料とするものは、銅、亜鉛を、鶏ふんを原料とするものは亜鉛の分析を追加してください。)
      • その他の特殊肥料は、肥料効果を期待する成分
        (窒素、りん酸、加里、アルカリ分等)

受付期間

随時

受付窓口

香川県農業試験場 生産環境部門(土壌肥料担当)
〒761-2306 綾歌郡綾川町北1534-1
TEL 087-814-7315
FAX 087-814-7316

申請方法

郵送又は持参により、受付窓口まで提出してください。

手数料

なし

お問い合わせ

香川県農業試験場 生産環境部門(土壌肥料担当)
〒761-2306 綾歌郡綾川町北1534-1
TEL 087-814-7315
FAX 087-814-7316

香川県農業経営課 環境・植物防疫グループ
〒760-8570 高松市番町4-1-10
TEL 087-832-3411
FAX 087-806-0203

関連リンク名称

農林水産消費安全技術センター肥料関係法令等(外部サイトへリンク)

備考

-

ダウンロード

このページに関するお問い合わせ