選択された部分を音声で聴くにはJavaScript が必要です
Listen to this page using ReadSpeaker

コンビニ納付のトラブルを未然に防ぐために

 便利なコンビニ納付ですが、トラブルを未然に防ぐために、ご注意いただきたいことがあります。

1.税額に応じた現金を用意してください

 コンビニエンスストアには、納税通知書など(バーコードの印刷されたものに限る)と、税額に応じた現金をお持ちください。現金が足りないと、コンビニ納付の取消が生じて、トラブルの元になることがあります。
 また、納税通知書などには、コンビニエンスストアで納付ができる期限を記載してありますので、確認してください。

2.領収証書を大切に保管してください

 コンビニエンスストアのレジでは、納付を確認して、領収印を押した領収証書を返してくれます。コンビニエンスストアの領収印が鮮明に押されていることを確認してください。
 領収証書は、納付の事実を法的に証明する書類です。1年程度は大切に保管してください。

3.レシートを必ず受け取ってください

 2の領収証書とは別に、コンビニエンスストアのレジで、レシートが発行されます。もしも収納ミスなどがあれば、レシートは発行されません。
 レシートの発行を確認することが、トラブルの防止に大きな役割を果たします。レシートを必ず受け取って、確認してください。

便利なコンビニ納付

 香川県では、平成19年度から、コンビニエンスストア(※注)で自動車税を納付できるようになりました。
 コンビニエンスストアでは、24時間いつでも納付できます。また、香川県内の約450店舗をはじめとして、全国のコンビニエンスストアで納付できます。コンビニ納付によって、納税者のみなさまの利便性が大きく高まりました。
 下記のグラフ(納付件数の割合)を見ても、コンビニ納付が一定の支持を得ていることが分かります。
 香川県では、今後も、コンビニ納付を推進していこうと考えています。

自動車税の納付方法別の納付件数の割合(納期内納付)

※注 利用できるコンビニエンスストア:セブン−イレブン、デイリーヤマザキ、ニューヤマザキデイリーストア、ファミリーマート、ミニストップ、ヤマザキスペシャルパートナーショップ、ヤマザキデイリーストアー、ローソン、MMK設置店



現在地:ホーム >本庁各課・出先機関等 >税務課 >香川県税のページ >コンビニ納付のトラブルを未然に防ぐために
〒760-8570 香川県高松市番町四丁目1番10号
代表電話: 087-831-1111 (直通電話番号一覧) 開庁時間:平日 8時30分〜17時15分
香川県 県章