選択された部分を音声で聴くにはJavaScript が必要です
香川県職員採用案内
〒760-8570
香川県高松市番町四丁目1番10号
人事委員会事務局
総務・任用グループ:
087-832-3712

Q&A

平成31年2月13日更新

1. 県外出身者や既卒者、民間からの転職者は試験で不利になりますか?

出身地、出身校、出身学部、年齢、性別、職歴などによって有利・不利になることはありません。受験資格を満たしていれば、全ての方に平等に採用試験を実施します。

このページの先頭へ

2. 複数の採用試験を受験することは可能ですか?

試験日が異なり、それぞれの試験の受験資格を満たしていれば、複数の採用試験を受験することは可能です。
ただし、警察官採用試験(大学卒業程度)以外の採用試験では、同一の採用試験において、複数の試験区分を併願することはできません。

このページの先頭へ

3. 県職員等採用試験(大学卒業程度)や警察官採用試験(大学卒業程度)は大学卒業(見込み)者でないと受験できませんか?

大学卒業程度試験とは、大学卒業程度の学力を必要とする試験という意味です。大学を卒業していない方も、年齢などの受験資格を全て満たしていれば受験できます。

このページの先頭へ

4. 大学卒業程度や短大卒業程度、高校卒業程度の試験以外に県職員の募集はありますか?

獣医師や看護師その他医療技術職等、特別な資格等を必要とする職種の職員、民間企業等の職務経験を有する職員、障害者の方を対象とする一般行政事務職員等の採用については、大学卒業程度や短大卒業程度などの採用試験とは別に「選考」による採用を行っています。
募集の状況などは、各任命権者のホームページをご確認ください。→ 選考試験の問い合わせ先

このページの先頭へ

5. 民間企業や公的機関等における職務経験者を対象にした試験は実施していますか?NEW

平成30年度に実施した「香川県職員(職務経験者・UJIターン型)採用選考試験」を、平成31年度は「香川県職員(職務経験者)採用選考試験」に改め、次のとおり見直しを行います。

  • 香川県外に在住の者であることを応募資格から削除するとともに、必要な職務経験年数の算定にあたり、香川県外に本社・本庁所在地を置く民間企業や公的機関等における職務経験に限定しないこととします。
  • 大学卒業以上の者であることの応募条件を見直し、高校卒業の方も受験できることとします。
  • 試験区分「一般行政事務」について、主に民間企業での経験を県行政に生かしてもらう「一般枠」と、公務員としての経験を生かしてもらう「行政実務経験枠」を設けます。
  • 「一般行政事務(行政実務経験枠)」及び「技術系区分」においては、第1次試験の「教養試験」を実施しないこととします。

香川県職員(職務経験者)採用選考試験については、香川県総務部人事・行革課が実施します。詳しくは、香川県ホームページの「職員採用情報」をご覧いただくか、人事・行革課(TEL:087-832-3040)にお問い合わせください。

このページの先頭へ

6. 県庁の業務を実際に見ることはできますか?

大学生などに県庁内で2週間程度、就業体験をしていただく「インターンシップ」を実施しています。
詳しくは、香川県ホームページの「職員採用情報」をご覧ください。
平成31年度の実施予定については、香川県総務部人事・行革課(TEL:087-832-3040)にお問い合わせください。

このページの先頭へ

7. 警察の音楽隊に入りたいのですが、どうしたら入れますか?

警察音楽隊は警察官、警察職員及び嘱託員で編成されています。警察音楽隊員になるためには、警察官又は警察職員に採用されてから音楽隊を希望する場合と、音楽隊員に欠員が生じた場合に、嘱託員として若干名募集することがあります。

このページの先頭へ

8. 平成31年度に実施する試験の試験区分や採用予定人数はいつ公表されますか?NEW

次の日程で各試験の試験案内により公表します。試験案内は、人事委員会のホームページ「香川県職員採用案内」からもダウンロードできます。

  • 警察官採用試験(大学卒業程度)・・・・・・・・・・・・3月1日(金)
  • 県職員等採用試験(大学・短大卒業程度)・・・・・・・・5月16日(木)
  • 県職員等採用試験(短大・高校卒業程度)・・・・・・・・8月13日(火)
  • 警察官採用試験(高校卒業程度)・・・・・・・・・・・・8月13日(火)

  • その他の選考試験については、各任命権者にお問い合わせください。→ 選考試験の問い合わせ先

このページの先頭へ

9. 試験案内(申込書)の入手方法をお教えてください。

試験案内を入手するには、下記3つの方法があります。詳しくは、各リンク先をご覧ください。

このページの先頭へ

10. 毎年、全ての職種で採用がありますか?

試験を実施する職種(試験区分)は年度によって異なりますので、必ず各試験案内でご確認ください。

(参考)過去3年間の実施結果

このページの先頭へ

11. 試験を受験するのに特別な資格・免許が必要ですか?

薬剤師や栄養士など、資格・免許を必要(取得見込みを含む)とする試験区分があります。詳しくは、各試験案内でご確認ください。

このページの先頭へ

12. 受験申込の際に必要な書類はありますか?(成績証明や住民票など)

受験申込の際は、申込書に必要事項を記入して提出していただくだけで、証明書などの書類は必要ありません。
ただし、警察官の試験においては、柔道又は剣道の段位証明書などの写しの提出が必要な場合があります。

このページの先頭へ

13. インターネットからの受験申込はできますか?

「かがわ電子自治体システム」により、インターネットを利用して受験申込ができます。申込みに際しては、各試験案内を十分確認した上で、申込みをしてください。
申込みの流れは、次のとおりです。

  • ①香川県ホームページのトップページにある「かがわ電子自治体システム」のメニューから「電子申請・届出サービス」にアクセスし、「利用者登録」において、利用者情報を登録した後、受験申込をしてください。(システムの「ヘルプ」を参照してください。)
  • ②受験申込の審査終了後に、「【香川県】電子申請の結果通知について」というタイトルの電子メールが送信されます。
  • ③②の電子メールの手順に従って、受験票を入手してください。
    ※受験票をブラウザ画面で印刷した時に、表示が途切れる場合は、ブラウザ画面の「ページ設定」により、上下左右の余白が10ミリ以下になるよう調整してください。

このページの先頭へ

14. 香川県以外でも受験できますか?

県職員等採用試験(大学卒業程度)の第1次試験については、高松会場のほか、東京会場でも受験できます。なお、試験地は受験申込の際に選択していただきますが、申込みの受付後は変更できません。
第2次試験については、高松市内で実施します。

このページの先頭へ

15. 試験はどのような服装で受験すればよいですか?

服装については、特に指定していません。第1次試験は普段着で、第2次試験はスーツや制服で受験される方が多いようです。
なお、香川県では5月から10月までの期間において、クールビズ(ノー上着、ノーネクタイ)に取り組んでおり、受験される方もクールビズに対応した服装で受験されても構いません。

このページの先頭へ

16. 第2次試験(口述試験)の受験日時を変更してもらうことはできますか?

第2次試験の日時については、変更できません。人事委員会が指定した日時に受験していただくことになります。

このページの先頭へ

17. 試験の成績は教えてもらえますか?

本人の成績は、口頭による開示請求や試験成績通知書の郵送によってお知らせしています。内容は第1次試験の総合得点、種目別得点及び総合順位並びに第2次試験の順位です。詳しくは、各試験案内でご確認ください。

このページの先頭へ

18. 第1次試験の成績は、最終合格者の決定に反映されますか?

最終合格者は、第2次試験の成績のみに基づいて決定されます。第1次試験の成績が優れていても第2次試験で不合格となる場合があります。

このページの先頭へ

19. 最終合格すると必ず採用されますか?

最終合格された方は、試験区分ごとに人事委員会が作成する採用候補者名簿に登載され、その中から任命権者(知事、教育委員会、警察本部長等)が採用者を決定します。
例年、本人が辞退する場合や必要な資格・免許が取得できない場合などを除いて、全員が採用されています。

このページの先頭へ

20. 過去の試験問題を公開されていますが、模範解答を掲載しないのですか?

試験問題の解答については、受験者が各自の受験勉強のなかで取り組んでもらいたいと考えており、公開は特に予定していません。ただし、例題については正答を公表しています。

このページの先頭へ

21. 論・作文試験は、どのような点に着目して採点されるのですか?NEW

論・作文試験では、おおむね次のような観点を基準に評価しています。なお、評価については、県職員等採用試験(大学卒業程度)では第2次試験、その他の試験区分では第1次試験の評定に反映させます。

〔論文〕
(1)題意にそった、正しい理解をしているか。
(2)文章が適切で、論理が通るよう順序良く配列され、内容にまとまりがあるか。
(3)語いが適切で、句読点、表記法にも誤りがなく形式面が整っているか。又、誤字、脱字はないか。
(4)文字は、ていねいにかかれているか。
〔作文〕
(1)題意にそった、意見、主張、考え方を表現しているか。
(2)文章が適切で、論理が通るよう順序良く配列され、内容にまとまりがあるか。
(3)語いが適切で、句読点、表記法にも誤りがなく形式面が整っているか。又、誤字、脱字はないか。
(4)文字は、ていねいにかかれているか。

このページの先頭へ

22. 警察官採用試験の集団面接試験は受験者全員に行われるのですか?

警察官採用試験の第1次試験のうち集団面接試験は、

  • ①第1次身体検査(再検査を指示する場合を除く。)の結果が合格基準を満たしている、
  • ②体力検査の得点が100点以上である、
  • ③教養試験、体力検査及び資格等加点の得点の合計が一定以上、

これらすべてに該当する方を対象に行います。

なお、集団面接試験の受験対象にならなかった方は、第1次試験は不合格となります。

このページの先頭へ

23. 警察官採用試験の体力検査の種目ごとの得点基準を教えてください。

警察官採用試験の体力検査の種目ごとの得点基準は次のとおりです。

警察官体力検査の種目ごとの得点基準

このページの先頭へ

24. 警察官採用試験の第1次試験の加点について教えてください。

次に掲げる資格・スコア等を保有することが確認できた場合、第1次試験で加点します。加点は、第1次試験全体に対する加点とし、加点項目の違う複数の資格に該当する場合は合算できます(上限120点)。

第1次試験資格等加点基準

詳しくは、警察官採用試験の試験案内でご確認ください。

このページの先頭へ

25. 警察官採用試験「男性」について、香川県以外を第1志望とする申込みはできますか?

香川県以外を第1志望とする申込みはできません。(第2志望を大阪府・兵庫県とする申込みはできます。)

このページの先頭へ

トップページに戻る