ホーム > 組織から探す > 子ども政策推進局子ども政策課 > 青少年対策・支援・青少年健全育成 > 第71回香川県中学校生徒弁論大会・第42回少年の主張香川県大会の審査結果発表

ページID:16333

公開日:2020年9月16日

ここから本文です。

第71回香川県中学校生徒弁論大会・第42回少年の主張香川県大会の審査結果発表

第71回香川県中学校生徒弁論大会・第42回少年の主張香川県大会の審査結果発表について

1 審査結果

三豊市立三野津中学校 3年 高橋 華(たかはし はな)さん

論題:地域との繋がり

2 審査講評

地域のスポーツ教室への参加を通じて障害者卓球大会に出場したときのことを作文にまとめたもの。スポーツ教室の参加者や指導員など多くの人からの応援が大きな力となり、試合には負けてしまったが充実した気持ちで、笑顔でお礼を言うことができたことを紹介。そのことを夢みたいとつづっている。障害があることは、できないことが人より少し多いだけであり、障害のある人を言葉や行動で支えることは力となり、人と人がつながっていくと述べている。
今は、支えてもらっていることばかりだが、自身もスポーツやボランティアを通じて、小さなことでも自分にできることを見つけて地域とのつながりを大切にしたいと結んでいる。
運動制限がありながらもスポーツを通じて自らの成長や周囲の人たちへの感謝の気持ちを生き生きとした文章で表現し、自身の体験や考えが伝わってくる。障害のある人を地域で支えていくことの大切さを考えさせられる作品である。

3 全国大会への推薦

香川県大会の最優秀受賞者は、独立行政法人国立青少年振興機構の「第42回少年の主張全国大会~わたしの主張2020」に推薦します。
全国大会は、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、主張発表者の作品や動画データによる審査が行われ、11月8日(日曜日)に行われます。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部子ども政策推進局子ども政策課

電話:(087)832-3196

FAX:(087)806-0207