ページID:12479

公開日:2020年12月10日

ここから本文です。

ごはんと給食

ごはんの給食は好きですか?一体米飯学校給食の目的とは?ここでは香川県の米飯学校給食について迫ってみます!

それでは行ってみましょう!

米飯学校給食のねらいとは?

学校給食には、以前から様々な食事形態や料理形態が取り入れられ、昭和51年度には米飯給食が導入されました。
児童・生徒の食習慣が将来のわが国の食生活に大きく影響することから、長期的観点に立って、食事内容の多様化を図り、栄養に配慮(はいりょ)した米飯の正しい食習慣を身につけさすことを目的としています。

最近はパン食の多い家庭が多数見られますからね

米飯学校給食の実施状況はどうなっているのでしょう?

現在、週3回程度を目標に推進されていますが、週5回以上米飯学校給食を実施している学校は、全国で約1,400校あります。
香川県においては週3回以上実施している市町は、平成16年5月1日現在で37市町となっています。
なお、県の平均は2.87回となっています。

平成16年5月現在

週3回の市町が多いようです。1週間の内、ほぼ半分以上はごはんの給食という事ですね。

米飯学校給食の献立を見てみる?食の大切さを学ぼう!

米飯学校給食の献立を見てみる?のページ 食の大切さを学ぼう!のページ

日本の食料事情 お米の一生 大丈夫!ごはんは安全 もっと好きになろう ごはんと給食 お米の消費拡大大作戦 市町別作付面積 お米の辞典 TOP

このページに関するお問い合わせ