ホーム > 組織から探す > 水産課 > 漁業振興 > 漁業の許可について

ページID:19852

公開日:2020年12月16日

ここから本文です。

漁業の許可について

漁業許可について

香川県の海面における漁業許可と内水面における採捕許可は、次の法律、規則に基づいて許可されます。

  • 漁業法第57条
  • 香川県漁業調整規則第4条
  • 香川県漁業調整規則第33条

この法律、規則で規定されている漁業は、知事の許可を受けなければ操業できません。
県の規則や漁業許可の手引き等は、関係各漁業協同組合に送付されていますから、ご覧ください。

香川県漁業調整規則第14条の規定による知事が指定する漁業について

香川県漁業調整規則(令和2年香川県規則第61号)第14条第1項第1号及び4号の規定により、知事が指定する漁業を次のとおり定め、令和2年12月1日から施行する。

 

1 第14条第1項第1号に該当するもの

漁業法(昭和24年法律第267号)第57条第1項の農林水産省令で定める漁業又は香川県漁業調整規則第4条第1号から第20号までに掲げる漁業。ただし、漁業法の規定に基づき設置された連合海区漁業調整委員会が決定した入漁協定に基づく漁業は除く。

2 第14条第1項第4号に該当するもの

漁業法第57条第1項の農林水産省令で定める漁業又は香川県漁業調整規則第4条第1号から第20号までに掲げる漁業。ただし、漁業法の規定に基づき設置された連合海区漁業調整委員会が決定した入漁協定に基づく漁業は除く。

 

香川県漁業調整規則第14条第1項第1号に該当する継続の許可の申請期間については、香川県漁業調整規則第14条第2項の規定により、次のとおりとする。

 

  • 1 漁業時期が周年の漁業許可は、許可の有効期間の満了の日の3月前から1月前までとする。
  • 2 1以外の漁業許可は、有効期間満了後の次の漁業時期開始の3月前から1月前までとする。
  • 3 1及び2の申請期間中に申請することができなかった特別な事由がある場合は、申請期間終了後6月以内は継続の許可の申請を受け付けることとする。

既存の知事許可漁業の制限措置

漁業許可の公示

このページに関するお問い合わせ

農政水産部水産課

電話:087-832-3473