ページID:24011

公開日:2021年8月6日

ここから本文です。

だしがらの佃煮|使い切りレシピ集

「いりこと昆布のだしがら」の使い切りレシピ

調理時間

7分

写真)だしがらの佃煮

材料(2人分)

  • イリコのだしがら・・・20グラム
  • 昆布のだしがら・・・・30グラム
  • かつお節・・・・・・4グラム
  • いりごま・・・・・・・小さじ1
  • しょうゆ・・・・・・・小さじ1
  • 酒・・・・・・・・・・小さじ1
  • 砂糖・・・・・・・・・小さじ2
  • ごま油・・・・・・・・小さじ1

作り方

  1. イリコと昆布のだしがらはザルにあげて水気を切る。
  2. 「1」のイリコは中骨を取り、昆布のだしがらは5ミリメートル幅の細切りにする。
  3. フライパンにごま油を熱し「2」を炒める。全体にごま油が回ったら、しょうゆ、酒、砂糖を加える。
  4. 「3」にかつお節、いりごまを加え、水気がなくなるまで炒める。

ひとくちメモ

  • 伊吹島で獲れる良質なイリコは、だしを取った後でも香り豊か。
  • 1回で出るだしがらは少ないので冷凍保存しておき、ある程度たまってから調理するとよい。

Point!「たるるポイント」

イラスト)たるる

  • 使い切りは、食べられる部分を工夫して無駄なく使うものだよ。
  • イリコも魚の身の部分そのものだから捨てるのはもったいないよね。
  • 冷凍保存も食べ物を無駄にしない工夫だね。

このページに関するお問い合わせ

環境森林部廃棄物対策課

電話:087-832-3223

FAX:087-831-1273