ページID:26009

公開日:2021年11月26日

ここから本文です。

レタスの和風ミルクスープ|使い切りレシピ集

「レタスの外皮」の使い切りレシピ

調理時間

20分

写真)レタスの和風ミルクスープ

 

材料(2人分)

  • レタスの外葉・・・・・・・・・40グラム
  • パプリカ(赤)・・・・・・・・20グラム
  • シメジ・・・・・・・・・・・・20グラム
  • 春雨(乾燥)・・・・・・・・・6グラム
  • だし汁(かつお節、昆布)・・・160ミリリットル
  • 牛乳・・・・・・・・・・・・・140ミリリットル
  • 白みそ・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • ごま油・・・・・・・・・・・・小さじ1
  • こしょう・・・・・・・・・・・少々

作り方

  1. レタスの外葉は洗い、一口大にちぎる。パプリカは種を取り、縦に薄いせん切りにする。シメジはほぐす。
  2. ボウルに白みそ、ごま油、こしょうを入れ、よく混ぜる。
  3. 鍋にだし汁を煮立たせ、「1」のパプリカとシメジ、春雨を入れる。春雨が柔らかく煮えたら「2」を加えて味をなじませる。
  4. 「1」のレタスを加えて少し加熱し、最後に牛乳を加え、温まったら火から下ろし、器に盛りつける。

ひとくちメモ

  • レタスの外葉はきれいに洗ってから使うようにする。
  • しっかりとこしょうを効かせると、薄味でもおいしい。

Point!「たるるポイント」

イラスト)たるる

  • レタスは生でサラダというのが定番だけど、火を通してもおいしいよ。
  • ゆでると軟らかくなるから、外側の硬めの葉もおいしく食べられるよ。
  • 他にも、チャーハンやしゃぶしゃぶにも合うよ!

このページに関するお問い合わせ

環境森林部廃棄物対策課

電話:087-832-3223

FAX:087-831-1273