ホーム > 組織から探す > 環境管理課 > 香川の海ごみ情報 > 瀬戸内オーシャンズX推進協議会 > 「香川/摺鉢谷川・高松漁港エリア」モデル事業

ページID:28468

公開日:2021年12月17日

ここから本文です。

「香川/摺鉢谷川・高松漁港エリア」モデル事業

 高松市内を流れる摺鉢谷川は典型的な都市河川として、かつては流域周辺地域からのごみの流入や不法投棄があり、また、高松市中央卸売市場や瀬戸内漁業協同組合がある高松漁港も港内に多くのごみが見られました。しかし、地域住民や高松市市場管理課職員などの継続的な清掃活動により、現在の環境は一定の改善が見られており、さらに、市場にある「うみまち商店街」は観光スポットにもなっています。

gyokou1

 瀬戸内オーシャンズXは、地域モデル事業の第一弾として、このエリアをきれいな状態に保ち、ごみを捨てにくい環境の維持に向け、こうした活動が持続するためにこれまでバラバラに行われていた清掃活動を各主体が連携し、さらなる地域の活性化につながるような取組みを推進します。

modelarea

「香川/摺鉢谷川・高松漁港エリア」関係団体

 「香川/摺鉢谷川・高松漁港エリア」は以下の関係団体で「海洋プラスチック・ゼロ会議」を設置し、事業内容を企画・検討し、地域活動に取り組みます。

香川大学
摺鉢谷川清掃ボランティアクラブ
日新地区連合自治会・新北町自治会
瀬戸内漁業協同組合
中央卸売市場関係者
高松市 環境保全推進課
河港課
香川県 環境管理課
廃棄物対策課
河川砂防課
CHANGE FOR THE BLUE in かがわ実行委員会
かがわ海ごみリーダー

 

海洋プラスチック・ゼロ会議

第1回会議(令和3年12月15日開催)

 

このページに関するお問い合わせ

お問合せ
電話:087-802-1707
メール:kagawacfb@gmail.com