本文

承認フロー図

香川県における経営革新計画承認までの流れは以下のようになります。

承認までの期間(下記1〜8の期間)は、概ね1〜2ヶ月程度掛かります。

  1. 企業からの相談
    各商工団体かがわ産業支援財団県(経営支援課)等各支援機関で、随時相談をお受けします。案件により、窓口が県ではなく中小企業庁四国経済産業局等の国の機関になることもありますので、事前にご確認ください。
    下矢印
  2. 支援機関での支援
    制度について、申請手続き、申請窓口、支援措置の内容等、承認に向けた様々なアドバイスをさせていただきます。
    下矢印
  3. 財団相談会への出席
    経営革新の専門家に相談が可能です。参加は任意です。
    下矢印
  4. 経営革新計画案修正等
    アドバイス
    随時承認に向けアドバイス等を行います。各種支援策を希望される場合には、計画申請と並行して関係機関と密接な連絡を取ることが適当です。
    下矢印
  5. 計画承認申請書提出
    申請書が完成すれば県に提出してください。ただし、申請書の内容に不備があると受理されません。提出書類について
    下矢印
  6. 経営革新計画審査委員会
    委員会では、経営革新計画のプレゼンテーションを実施していただきます。また、委員からの質疑にも応答していただきます。
    下矢印
  7. 経営革新計画の承認・不承認
    7.(経営革新計画審査委員会)の結果を尊重し、承認・不承認を決定、通知します。