ページID:20484

公開日:2021年1月6日

ここから本文です。

学芸講座「記念物の保護のあゆみ」

史蹟名勝天然紀念物保存法(1919年)の制定により、我が国の成り立ちや各地の土地の記憶(歴史・芸術・自然)をもの語る文化財の記念物(史跡・名勝・天然記念物)が誕生してから100年。文化財保護法(1950年)を経て、現在までに全国で約3,100件の記念物の指定が行われてきました。
本展では、記念物の100年の指定のあゆみを当時の社会状況とともに振りかえります。

宝生院のシンパク

特別天然記念物《宝生院のシンパク》1922(大正11)年指定、1955(昭和30)年特別指定、撮影:岡一洋

1.日時

令和3年1月23日(土曜日)午後1時30分~午後3時

午後1時から受付開始

2.会場

香川県立ミュージアム地下1階研修室

3.定員

36名(参加無料)

4.講師

信里芳紀(当館主任文化財専門員)

5.申込期間

令和2年12月16日(水曜日)~令和3年1月22日(金曜日)※定員になり次第受付を終了します

6.申込方法

電話、ファックス、はがき、「かがわ電子自治体システム」で下記へお申し込みください。

  • ファックス、はがきでお申込みの場合は、講座名、氏名、住所、電話番号を明記してください。
  • 「かがわ電子自治体システム」を利用したインターネットからの申し込みは、香川県ホームページの「電子申請・施設利用申込」から入り、「電子申請・届出サービス」をクリックしてください。

7.その他

  • 当館では、どなたにも利用しやすい施設運営を心がけており、身体に障害のある方やご高齢の方などに安心してご利用いただけるよう、車イスの貸出しなどを行っています(詳しい設備や対応については当館ホームページの「バリアフリー情報」をご覧ください)。
  • 当館が行う各種イベントへの参加に当たって、何らかのお手伝いを必要とされる場合には、お申込みの際にその旨をお知らせください。
  • 新型コロナウイルス感染症対策に御協力の上、御参加いただきますようお願いします。
  • 講座チラシ(PDF:901KB)

8.お申込み・お問い合わせ先

香川県立ミュージアム〔学芸課〕〒760-0030高松市玉藻町5番5号
TEL(087)822-0247 FAX(087)822-0049 https://www.pref.kagawa.lg.jp/kmuseum/

 

 

 

このページに関するお問い合わせ