ページID:18556

公開日:2020年12月10日

ここから本文です。

農林漁家民宿開業者の声(風和利)

風和里の開業紹介

三豊市積で空き部屋を活用し農林漁家民宿を開業された七條さん。
農林漁家民宿開業までのエピソードをお聞きしました。

現在、農林漁家民宿をどのような形で営業していますか?

自宅の空き部屋を利用して開業しました。
私一人で始めるので、どの程度出来るかも正直わかりません。背伸びをせずに、田舎のおばちゃんの郷土料理を中心に、一緒に押しずしを作ったりして楽しんでもらいたいと考えています。

農林漁家民宿の開業を相談した時の家族の方の反応はどうでしたか?

農林漁家民宿を考えはじめた時、母は全く知らない人を泊めるという事には反対でした。一方、子供達は「お母さんがしたいのならいいよ」と言ってくれました。私が相談する時は、ある程度私が決めていると思っているのでしょうが…。
現在は、母も子供達も協力してくれ、いろいろ考えてくれています。

開業するための経費について教えて下さい

経費については、出来るだけかけないようにと考えました。お金をかければかけるほど綺麗になると思いますが、きりがないと思い、家にある物を使うようにと考えました。
その他、住宅用火災警報器や消火器、防炎カーテンを購入しました。

旅館業法等開業手続きは面倒ではなかったですか?

旅館業法等の開業手続きは、県庁の担当の方がサポートしてくださり、ほとんど苦労はありませんでした。
家の間取りが必要でしたが、家にお越しいただき、全て測り、間取り図を作成していただけました。提出する順番から提出先の住所まで教えていただけました。
自分で全ての書類を用意するとなっていたら、開業しようとは思わなかったと思います。

農林漁家民宿の魅力は何ですか?

来ていただいた多くの方との出会い、語らいを通して自分自身の今、そしてこれからを楽しめることだと思います。人との出会いは宝物ですね。

今後の目標を教えてください

今、自分が出来る事から始めて多くの方との出会いを通して、勉強して一つでも多くの体験をしてもらえる様にしていきたいと思います。
なにか、「風和里」にしかない物、事を見つけられたらと思っています。
“積楽しまん会”は強い味方、“積楽しまん会 風和里”です。

積楽しまん会…香川県の西讃に突き出た荘内半島の紫雲出山の麓、備讃瀬戸を望む香川県三豊市詫間町の積地区積(つむ)地区は、高齢化が進み住民同士の交流も少なくなりつつある地域であり、積地区をなんとか盛り上げたいと、地域の賑わい創出を目指し、地域住民が設立した会。

風和里 間取り図

農林漁家民宿情報

住所 香川県三豊市詫間町積449
電話番号 0875-84-7607
活用した建物 空き部屋
営業期間 予約のあった日、金、土、日
宿泊スタイル 部屋貸し
体験メニュー 野菜収穫、海でのわかめ・ひじき・てんぐさ採り(冬季のみ)
郷土料理体験、その他季節毎の体験(リース作り等)
食事 郷土料理を中心に、田舎のおばちゃん料理、新鮮な魚もどうぞ
宿泊料 チェックイン 13時~、チェックアウト~10時
大人素泊まり4,000円
1泊2食 6,000円または7,000円(夕食の種類による)
1泊朝食 4,500円
全て税込
(朝食500円、夕食は1,500円または2,500円)
今後、HPを作成予定です!!

このページに関するお問い合わせ