ページID:12764

公開日:2020年12月10日

ここから本文です。

施設紹介

マップイメージ

01プロジェクションマッピング

プロジェクションマッピングイメージ画像モニター映像と香川県の立体模型へ投影したプロジェクションマッピングにより、香川の気候の特色や香川用水建設の歴史などを紹介するコーナ―です。

02パネル展示

香川県の古代から水不足に悩まされてきた歴史や、香川用水建設の経緯、香川用水完成後の姿をご紹介します。讃岐かがり手まりを使った降水量の表示や実物大で表現した導水トンネルも見どころです。

パネル展示イメージ画像

水を求めて ~県民の努力と祈り~

香川県の気候の特徴、水の歴史・文化を紹介します。

香川県民の夢 ~吉野川から香川へ~

香川用水を提唱した大久保 諶之丞を紹介します。

四国はひとつ ~悲願の香川用水へ~

吉野川総合開発計画による香川用水事業の歴史を紹介します。

夢を超えた ~香川用水完成~

香川用水完成後の変化、新たな課題について紹介します。

次世代へ ~香川用水の恩恵と感謝~

これからの香川用水に向けての取組みについて紹介します。

03モニター映像

ドローン映像などを使い、香川用水関連施設の風景やその機能を紹介しています。風光明媚な讃岐平野を流れる香川用水を身近に感じることができる内容となっています。

モニター映像イメージ画像

04情報検索システム

クイズや画像検索などにより、香川用水やため池・ダムなどの水の施設について広く深く学習できます。

情報検索システムイメージ画像

感謝のメッセージ

平成29年のリニューアルに際して、香川用水の恩恵に対する認識を深めてもらうため、水源地域の人々を含め、香川用水事業に協力いただいた方々への感謝のメッセージを募集しました。

民具展示

民具展示イメージ画像香川用水ができる前に使われていた「水車」や「はねつるべ」などの農機具や、「胴石」や「きね」などため池築造の道具の展示を通して、昔の人の水に対する工夫を知ることができます。

多目的室

イメージイベントや団体利用の際に利用するスペースで、最大150人を収容できます。120インチのスクリーンにより、香川用水を紹介する映像なども楽しめます。

「関連施設」香川用水記念公園(水の資料館)について

香川用水記念公園は、平成9年に導水トンネルの香川県出口の場所である東西分水工(三豊市財田町)に併設された県有の施設です。6haの広い公園には、四季を通じて、水と緑と花にふれあうことができます。また、公園内に設置された水の資料館(延床面積1,728平方メートル)は香川用水の重要性を次世代に伝える施設となっており、より深く香川用水のことを学ぶことができます。

このページに関するお問い合わせ