ページID:7511

公開日:2021年4月21日

ここから本文です。

利用方法

利用案内

当施設は、自然の中で集団宿泊学習や野外活動を行い、青少年の心身の健全な育成を図る目的で設置している教育施設です。このため、ご利用にあたっては、一般の宿泊施設とは異なった制限事項や利用規則がありますので、ご理解、ご協力をお願いします。

利用できる人

小・中・高等学校などの児童・生徒及びその指導者、子ども会、スポーツ少年団などの少年団体及びその指導者、青少年教育に関する指導者、その他所長が適当と認めた者

屋島少年自然の家を利用できるのは、原則として学校や地域の青少年教育に関する団体で、団体指導者を含み20名以上の団体になります。
(詳しくはお問い合わせください。)

屋島少年自然の家を利用するには

利用する場合の手続き等は以下のとおりです。

1利用の問い合わせ

このホームページまたは電話で施設の空き状況等や利用可能な活動の内容などを確認します。

予約状況確認

2申し込み

利用日や大まかな活動日程が決まったら、申し込みをします。電話等で利用申込みをした後、こちらからお渡しする必要書類を確認します。

3事前打ち合わせ

団体代表者の方に来所していただき、自然の家専門職員との間で、活動内容等についての打ち合わせをします。

4書類の提出

入所日の3週間前までに利用申請書と活動日程表・食物アレルギー調査票を提出します。

書類の提出をもって食事・注文品も確定となります。原則、書類提出後の新たな注文品の追加はできませんのでご注意ください。

申請書類のダウンロード

5食事数・注文品数の変更

数の変更は、入所日の3日前(祝日・土日曜日も除く)15時までに電話連絡をしてください。

これ以降の変更はできません。尚、大幅な数の変更はその都度連絡をください。

6宿泊当日

入所式の30分前に代表者は事務室前までお越しください。打ち合わせを行います。
宿泊者名簿と活動のしおり(3部)を提出してください。

※大型バスは運動場に駐車してください。一般道路上の乗降はしないでください。

7オリエンテーション

職員が入所者全体に緊急避難場所(つどいの広場)等の説明をします。
オリエンテーション終了次第、宿泊場所に入ることができます。

8宿泊日夕方打ち合わせ

代表者は事務室前に16時30分にお越しください。打ち合わせを行います。

9退所日精算確認

代表者は事務室前に退所日の8時40分にお越しください。精算確認をさせていただきます。退所時間までに請求書を作成しますので事務室まで取りに来てください。

10.退所点検

オリエンテーションでお願いした点検を行います。
時間は退所する日の原則8時30分以降になります。
退所できるようになりましたら事務所にご連絡下さい。
各部屋に1名ずつお待ちいただくのが理想ですが、代表者数名でも構いません。
ごみ袋も1枚併せてご用意ください。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会屋島少年自然の家

電話:087-843-4545

FAX:087-841-9813