ページID:18909

公開日:2017年8月7日

ここから本文です。

 

 

どんぐり銀行

 

 

森photo

(PDF:5,485KB)

どんぐり銀行とはどんぐりファミリー

「どんぐり銀行」は、お金ではなく、ドングリが通貨になった銀行です。ドングリ拾いをきっかけに、森で楽しむたくさんの方法を知ってもらおうと、色々な活動をしています。みんなもドングリを通して、森と友達になろう。

どんぐり銀行の仕組みや活用方法

 

どんぐり銀行の流れ

ドングリを拾って水に沈めてみましょう!

どんぐり銀行へ預けられるのは、茶色に熟して自然に落ちた新鮮なドングリ限定です。
拾ったドングリは水を入れたバケツなどに沈めて、水に沈んだドングリを預けに来てください。

水に浮かべる

 

どんぐりの種類と数を調べてみましょう!

どんぐり銀行へ預けられるドングリは、種類によって預けた時の単位:D(ドングリ)が変わってきます。
種類ごとに分けてみて、それぞれの数をしっかりと数えてみましょう。

10Dと数えるドングリ

クヌギ
アベマキ等

1Dと数えるドングリ

コナラ
アラカシ
ウバメガシ
スダジイ
マテバシイ等

マテバシ

 

集めたドングリを預けに行きましょう!(※預入期間は毎年10月第一日曜日から12月第一金曜日まで)

どんぐり銀行には、8ヶ所の常設窓口があります。
その他にも、県内各地で臨時支店を開設しています。
集めたドングリを近くの窓口へ持って行って、預け入れをしてみましょう。(預入限度額:1回あたり5,000D)

常設窓口一覧(R2年度現在)

地域 場所
高松市 県庁みどり整備課
東部林業事務所
ドングリランドビジターセンター
まんのう町 西部林業事務所
満濃池森林公園
坂出市 五色台ビジターセンター
小豆島町 小豆総合事務所
東かがわ市 とらまるてぶくろ体育館

 

 

預けたドングリで払い戻しをしましょう!(※払戻期間は毎年4月1日~12月第一金曜日まで)払い戻し

ドングリを預けると、本物の通帳そっくりのどんぐり銀行通帳に、預けたドングリの数が記入されます。
貯まったドングリを払い戻すことで、色々な種類の苗木やどんぐり銀行払戻グッズ、DBポイント券を受け取ることができます。(払戻限度額:年間20,000D)

 

通帳の有効期限に注意!

通帳には有効期限があります。
有効期限は、最後に通帳から出し入れを行った日を基準日として、基準日から2年が経過する年の12月第一金曜日です。
(例:2020年11月5日(日曜日)に最後の預け入れなどを行った場合は、2022年12月6日(金曜日)が有効期限となります。)
有効期限を過ぎると、今まで貯めてきたD(ドングリ)が無効になってしまいますので、ご注意ください!

 

預入・払戻票ダウンロード

新規預入票(PDF:425KB):どんぐり銀行を初めて利用される方
既存預入票(PDF:425KB):既に通帳をお持ちで、追加でドングリを預け入れる方

グッズ払戻票(PDF:184KB):色々などんぐり銀行グッズを払い戻したい方
DBポイント券払戻票(PDF:118KB):DBポイント券を払い戻したい方

 

ご質問等は下記のメールアドレスにてお問い合わせください!

E-mail:donguri-bank@nifty.com

このページに関するお問い合わせ

環境森林部みどり整備課

電話:087-832-3461

FAX:087-806-0225