ホーム > 組織から探す > 労働政策課 > 雇用対策 > トピックス > 香川県テレワーク導入促進助成金(新型コロナウイルス感染症対策)

ページID:6060

公開日:2020年5月1日

ここから本文です。

香川県テレワーク導入促進助成金(新型コロナウイルス感染症対策)

根拠法令

香川県テレワーク導入促進助成金交付要綱(新型コロナウイルス感染症対策)

概要

新型コロナウイルス感染症対策として、国の助成制度を活用してテレワークの新規導入に取り組む中小企業事業主に対し、テレワークに使用するパソコン等の購入に関する経費の一部を助成します。

【助成対象者】
厚生労働省所管の「働き方改革推進支援助成金新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワークコース」(以下「国助成金」)の支給決定を受けた、県内に事業所を有する中小企業事業主
「国助成金」の交付申請は、令和2年5月29日まで

【助成金の対象】
テレワークを導入するにあたり、国助成金の助成対象経費となっていないパソコン、タブレットの購入に関する経費(消費税等除く)
なお、パソコン、タブレットについては、令和2年2月17日から5月31日までの支払い・納品が原則ですが、調達の困難な状況にある場合には、令和2年5月31日までに発注し、県への申請時点までに支払い・納品がなされていれば、助成金の対象となります。なお、国助成金の支給決定は必要です。

【主な要件】
国助成金の支給決定を受け、県内事業所で就業する労働者がテレワークを実施していること。


【助成率等】
助成率:2分の1
1事業主当たりの上限額100万円
(ただし、算出された助成金額に1,000円未満の端数が生じた場合は切捨て)

【受付期間】
令和2年5月1日(金曜日)~令和3年2月26日(金曜日)
受付期間を令和2年11月30日から令和3年2月26日に延長しました。(令和2年11月13日更新)
交付決定は受付期間終了後に行います。
本助成金は、予算の範囲内で支給するため、申請の状況により、申請額どおり交付決定されない場合がありますので、ご承知おき下さい。

受付期間

~令和3年2月26日まで

受付窓口

〒760−8570
高松市番町四丁目1番10号
香川県商工労働部労働政策課
総務・労政グループ
TEL:087−832−3366
MAIL:rosei@pref.kagawa.lg.jp

申請方法

交付申請に当たっては、次の書類を持参又は郵送にて受付窓口まで提出してください。

  • (1)「香川県テレワーク導入促進助成金(新型コロナウイルス感染症対策)」交付申請書及び実績報告書(様式第1号)
  • (2)働き方改革推進支援助成金(新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワークコース)支給決定通知書(様式第12号)の写し
  • (3)働き方改革推進支援助成金(新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワークコース)事業実施結果報告書(様式11号、同続紙1、別紙)の写し
  • (4)取得財産等管理台帳(様式第4号)
  • (5)パソコン等機器購入に係る発注書、納品書、領収書等
  • (6)テレワーク実施対象者名簿(様式例)

(1)(4)は県の様式、(2)(3)は国の様式です。

手数料

お問い合わせ

担当課・グループ:労働政策課・総務・労政グループ
電話:087−832−3366
FAX:087−806−0211
メール:rosei@pref.kagawa.lg.jp

関連リンク名称

【厚生労働省】働き方改革推進支援助成金(新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワークコース)(外部サイトへリンク)

備考

-

ダウンロード

このページに関するお問い合わせ