ページID:8298

公開日:2020年12月10日

ここから本文です。

分野指定寄附について

分野指定寄附は、寄附の際に、支援したい活動分野をお選びいただくものです。

指定することのできる分野

  • 指定することのできる活動分野は、特定非営利活動促進法(NPO法)に定められた19の活動分野のなかからお選びいただけます。
    〔例〕(7)環境の保全を図る活動
  • また、19の活動分野に該当するものであれば、さらに具体的な分野を指定することもできます。
    〔例〕(1)保健、医療又は福祉の増進を図る活動 に該当する活動として、「高齢者の在宅支援」「身体障害者の福祉」
    (7)環境の保全を図る活動 に該当する活動として、「森林の保護」「希少野生生物の保護」
  • 19の活動分野
    • (1)保健、医療又は福祉の増進を図る活動
    • (2)社会教育の推進を図る活動
    • (3)まちづくりの推進を図る活動
    • (4)観光の振興を図る活動
    • (5)農山漁村又は中山間地域の振興を図る活動
    • (6)学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
    • (7)環境の保全を図る活動
    • (8)災害救援活動
    • (9)地域安全活動
    • (10)人権の擁護又は平和の推進を図る活動
    • (11)国際協力の活動
    • (12)男女共同参画社会の形成の促進を図る活動
    • (13)子どもの健全育成を図る活動
    • (14)情報化社会の発展を図る活動
    • (15)科学技術の振興を図る活動
    • (16)経済活動の活性化を図る活動
    • (17)職業能力の開発又は雇用機会の拡充を支援する活動
    • (18)消費者の保護を図る活動
    • (19)前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動

分野指定寄附の活用方法・留意点

  • 分野指定寄附については、指定された分野において積極的かつ先駆的に活動している登録団体に対し、寄附金の範囲内でNPO活動に対する補助金として交付します。
  • 寄附者の意向は、できる限り尊重させていただきますが、補助金の交付は第三者機関(香川県ボランティア・NPO支援事業選考委員会)による審査を経て決定されますので、ご希望に添えない場合もあります。
  • 寄附金の一部は、その他のNPO支援のための経費に充てさせていただきますので、寄附金の全額が指定された分野で補助金として交付されることはありません
  • 一団体への一年度内における補助金の額は、原則として300万円を上限とし、10万円を下限としています。
  • 寄附をいただいた年度から3年度以内に、指定された分野で補助金として交付されるよう配慮します。ただし、3年度以内に交付されなかった場合、それ以後は、NPO活動全般にわたる支援のために活用させていただきます

寄附の流れ

このページに関するお問い合わせ