ホーム > 組織から探す > 知事公室国際課 > 香川県パスポートセンター > 香川県内に住民登録をしていない方の申請

ページID:5446

公開日:2019年10月1日

ここから本文です。

香川県内に住民登録をしていない方の申請

通常パスポートの申請は、住民登録をしている都道府県で行いますが、単身赴任や学生の方などで住民登録は県外であっても、現在、香川県で居住又は活動している実態がある場合は、香川県の旅券窓口でもパスポートの申請をすることができます(これを「居所申請」といいます)。

居所申請のできる方

  • 学生及び生徒(学校教育法に規定する学校、専修学校、各種学校)
  • 単身赴任者等(香川県である程度の期間継続して就業している方)
  • 一時帰国者(日本に住所を有していない方)
  • 船員(寄港地に上陸されている方)
  • その他居所申請が妥当であると認められる者

※上記に該当しない者で居所申請を希望する方は、事前にご相談ください。

居所申請は、通常の申請に必要な書類等のほかに、次の書類の提出・提示が必要になります。
(※書類の提出・提示ができない場合は、居所申請を認めることができません)

書類等を揃える

通常の申請に必要な書類等のうち、住民票については住基ネットが利用できないため、必ず住民票(申請日前6か月以内に発行されたもの)をお持ちください。(海外からの一時帰国者を除く。)
※住民票は、「個人番号(マイナンバー)」の記載がないものをご用意ください。

学生及び生徒

  1. 学生証又は在学証明書(PDF:17KB)(ダウンロードできます)
    (通学先のキャンパスの所在地(県内)が確認できる場合は、2は不要です)
  2. 居住地を証明する書類(賃貸契約書等)
    (※居所申請申出書の提出が必要な場合があります)

※未成年の場合は、一般旅券発給申請書に法定代理人の署名(又は同意書)が必要ですのでご注意ください。

単身赴任者等

  1. 所属会社等が発行した在籍証明書(PDF:35KB)(ダウンロードできます)又は勤務先の所在地(県内)が記載された身分証明書
    (※居所申請申出書の提出が必要な場合があります)

※会社又は雇用者の証明する書類には、本人の氏名・生年月日と職種、就業期間、勤務地が明示されおり、所属会社の担当者氏名及び連絡先の記載が必要です。
また、証明する所属会社の名称と勤務先の名称が異なる場合は、関係がわかる書類(名刺、会社のホームページ等)を提出してください。

一時帰国者

  1. 一時帰国者居所申請申出書(窓口にあります)
  2. 一時帰国者であることが確認できる査証又は再入国許可のあるパスポート、外国人登録証、永住証明書、再入国許可証、その他在留国政府が滞在を許可することを証明する公文書のうちいずれか一点

(いずれも提示できない場合は戸籍の附票(原本))

船員の方

  1. 居所申請申出書(窓口にあります)
  2. 船員手帳
  3. 所属会社等が発行した居所証明書(PDF:27KB)(ダウンロードできます)
    又は船長が発行した居所(停泊地)証明書(PDF:25KB)(ダウンロードできます)

以上の書類等を揃えて申請してください。(※記載事項変更申請については、Guide.4「氏名・本籍地が変わったんだけど・・・」を参照してください。)

申請する

申請はパスポートセンター、各県民センターで受け付けています。(詳細は旅券取扱窓口

居所申請の場合、代理による申請はできません。
必ず、申請者本人がお越しください。

パスポートは申請から約1週間(土・日・休日を除く)で交付されます。
交付予定日以降に、次のものを持って、必ず本人が交付窓口にお越しください。
※代理人による受領はできません。

受け取る

  1. 申請のときに渡された受理票/受領証
  2. 手数料
    • 10年用旅券 収入印紙14,000円、香川県証紙2,000円 計16,000円
    • 5年用旅券(12歳以上)収入印紙9,000円、香川県証紙2,000円 計11,000円
    • 5年用旅券(11歳以下)収入印紙4,000円、香川県証紙2,000円 計6,000円

※発行日から6か月以内に受け取りをしないと、そのパスポートは無効になりますのでご注意ください。

ダウンロード

このページに関するお問い合わせ

総務部知事公室国際課

電話:087-825-5111

FAX:087-825-5115