さぬきの米 おいでまいさぬきの農産物応援団

屋島総合病院 病院祭りに、おいでまいフレンズ登場!

【令和元年11月9日(土)】

11月9日(土曜日)、高松市屋島西町にある屋島総合病院で行われた病院祭で、「おいでまい」をPRしてきました。

屋島総合病院は地域医療を支える総合病院です。血糖測定や健康チェックなど、病院ならではの催し物が開催され、子どもからお年寄りまで、幅広い世代の方が楽しんでいました。
1階ロビーに設営されたステージ前には、フレンスが登場する前から、多くのお客さんが待っていてくれました。
今回は、20分を超える長いステージです。「おいでまい」のおいしさを伝えた後、いつものようにダンスを披露。みんなにも覚えてもらいたいので、サビの部分をフレンズがお手本を見せながら、ダンス教室を開きました。お客さんは座ったままですが、最後はみんなで「おいでまい」のきめポーズ!!運動会や文化祭でも踊って欲しいなぁ〜。

最後は、新米の「おいでまい」が賞品の、じゃんけん大会です。決勝戦は白熱した戦いになり、大盛り上がりでした。
参加してくれた皆さん、ありがとうございました。

11月、12月は「おいでまい」食べよう月間です。新米の「おいでまい」を買って、炊飯器が当たるキャンペーンもしています。皆さん、たくさん食べてくださいね。
キャンペーンの詳細は https://www.repre39.com/oidemaishinmai2019 をご覧ください。

病院祭りの様子1 病院祭りの様子2