ページID:674

公開日:2020年4月1日

ここから本文です。

食品衛生法等の改正

食品衛生法の改正について

我が国の食をとりまく環境変化や国際化等に対応し、食品の安全を確保するため、広域的な食中毒事案への対策強化、事業者による衛生管理の向上、食品による健康被害情報等の把握や対応を的確に行うとともに、国際整合的な食品用器具等の衛生規制の整備、実態等に応じた営業許可・届出制度や食品リコール情報の報告制度の創設等の措置を講ずることを目的として食品衛生法が改正されました。

食品衛生法の改正に伴い、香川県で定めている食品衛生法施行条例及び食品衛生法施行細則等についても必要な改正を行うこととしております。

食品衛生法改正の概要

公布日:平成30年6月13日

施行日:改正法附則第1条に基づき、政令で定める日から施行。

第1次施行は、平成31年4月1日

広域におよぶ「食中毒」への対策を強化

広域的な食中毒事案の発生や拡大防止等のため、国や都道府県等が、相互に連携や協力を行う仕組みが設けられました。

第2次施行は、令和2年6月1日

  • HACCP(ハサップ)に沿った衛生管理を制度化
    原則、すべての食品等事業者は、一般衛生管理に加え、HACCPに沿った衛生管理の実施が必要となります。
    ※施行から1年間の猶予期間が設けられています。
  • 特別の注意を必要とする成分等を含む食品による健康被害情報の届出の制度化
    厚生労働大臣が定める特別の注意を必要とする成分等を含む食品による健康被害が発生した場合、事業者から行政への健康被害情報の届出が必要となります。
  • 国際整合的な食品用器具・容器包装の衛生規制の整備
    食品用器具・容器包装について、安全性を評価して安全が担保された物質のみ使用可能とするポジティブリスト制度が導入等されます。

第3次施行は、令和3年6月1日

  • 営業許可制度の見直し、営業届出制度の創設
    実態に応じた営業許可業種への見直しや、現行の営業許可業種(政令で定める34業種)以外の事業者の届出制が創設されます。
  • 食品リコール情報の報告制度の創設
    営業者が自主回収を行う場合に、自治体へ報告する仕組みが構築されます。

参考:厚生労働省ホームページ

香川県食の安全・安心ホームページ

食品衛生法施行条例の改正等について

食品衛生法施行条例の一部を改正する条例(令和2年3月24日 香川県条例第10号)(PDF:1,332KB)

HACCPに沿った衛生管理の制度化を受け、「食品衛生法施行条例」の一部改正を行いました。(施行日:令和2年6月1日)

【主な改正点】

公衆衛生上講ずべき措置の基準を定めた規定の削除を行いました。(条例第3条、別表第1及び別表第1の2)

※ただし、完全施行は令和3年6月1日のため、その日までは改正前の公衆衛生上講ずべき措置の基準に基づいて運営してください。

食品衛生法施行細則及び香川県民間事業者等が行う書面の保存等における情報通信の技術の利用に関する規則の一部を改正する規則(令和2年5月26日 香川県規則第36号)(PDF:136KB)

食品衛生法施行条例の一部を改正する条例の公布を受け、「食品衛生法施行細則」及び「香川県民間事業者等が行う書面の保存等における情報通信の技術の利用に関する規則」の一部改正を行いました。(施行日:令和2年6月1日)

【主な改正点】

改正前の条例第3条、別表第1及び別表第1の2が削除されたことに伴い、所要の改正を行いました。
(規則第3条、第3条の2、第4条、第8条)

問合せ先

  • 小豆保健所衛生課(土庄町・小豆島町)TEL0879(62)1374
  • 東讃保健所衛生課(さぬき市・東かがわ市・三木町・直島町)TEL0879(29)8271
  • 中讃保健所衛生課(丸亀市・坂出市・善通寺市・宇多津町・綾川町・琴平町・多度津町・まんのう町)TEL0877(24)9964
  • 西讃保健所衛生課(観音寺市・三豊市)TEL0875(25)4383
  • 健康福祉部生活衛生課TEL087(832)3180

※高松市内については、高松市保健所(087(839)2865)にお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部生活衛生課

電話:087-832-3180(食品衛生グループ) 087-832-3179(乳肉衛生・動物愛護グループ)

FAX:087-862-3606