香川県教育委員会 > スポーツ > 学校体育・スポーツ > 競技スポーツ > スーパー讃岐っ子育成事業について

ページID:14933

公開日:2020年12月10日

ここから本文です。

スーパー讃岐っ子育成事業について

競技スポーツ

スーパー讃岐っ子育成事業について

スーパー讃岐っ子育成事業とは

将来、日本や世界で活躍し、夢や感動を与えることができるアスリートの育成を目指す事業です。県内の小学4、5年生を対象に、書類審査や体力測定により優れたスポーツの素質を有する子どもたちを発掘し、関係団体と連携・協力を図りながら、専門的な指導者によるさまざまな育成プログラムを行います。中学生になったスーパー讃岐っ子はシニア事業に参加することになります。

スーパー讃岐っ子に選考されたら?

初(4)年次は年9回、5・6年次は17回程度の育成プログラムを実施します。シニア(中学生)は、3学年共通のプログラムを年3回実施します。原則全プログラムに参加することとなります。
育成プログラムは月2回程度、土曜日の夜(18時00分~20時00分)に実施します。(※一部変更有)
実施会場までの送迎は、保護者が責任をもってお願いします。
お子様と同じ日に保護者を対象としたプログラムも実施しますので、必ず受講してください。

 

令和2年度「スーパー讃岐っ子」募集について(PDF:2,120KB)

 

スーパー讃岐っ子 活動の様子

お問い合わせ

香川県教育委員会事務局保健体育課 スポーツグループ
電話:087-832-3766

 

保健体育課のトップページに戻る

このページに関するお問い合わせ