ホーム > 交通指導取締り情報 > 06月27日(木曜日)

ページID:19275

公開日:2024年6月21日

ここから本文です。

交通指導取締り情報

06月27日(木曜日)

○朝は、高松西・三豊警察署管内ほか県内9か所において、スピード違反などを重点に

交通指導取締りが行われます。
☆車が衝突したときの衝撃は、速度が速いほど大きくなります。
その衝撃を高さに換算すると、時速60キロで高さ約14メートル、時速100キロだと40メートルの

高さから落下したときと同じになります。
事故の被害を小さくするためには、速度を控えることが大切です。
制限速度を守るのはもちろん、交通の流れや道路状況に応じて速度を落とすように努めましょう。

 

○昼間は、さぬき警察署管内ほか県内2か所において、自転車の信号無視や右側通行など

危険・迷惑走行を重点に交通取締りが行われます。
☆自転車の通行方法は、特別の場合以外は自動車と同じです。
自転車は『車両』であり、自動車と同じように決められた交通ルールやマナーがあります。
飲酒したときや、疲労が激しいときなどは、運転してはいけません。
また、ブレーキが故障していたり、取り外したりしている自転車を運転してはいけません。
ほかにも、運転しながら犬を散歩させたり、物を手やハンドルに掛けたりして運転するのも危険です。
交通ルールやマナーを守り安全運転に努めましょう。

 

○夜間は、丸亀・東かがわ警察署管内において、飲酒運転などを重点に交通指導取締りが行われます。
☆飲酒運転を助長する行為の中に、飲酒運転をする恐れのある者に対し、酒類を提供する行為があります。
飲酒運転は、絶対にしてはいけませんし、させてはいけません。
車を運転して来ているのに、飲酒しようとする人がいれば、飲酒後の帰宅手段を確認するようにしましょう。
飲酒運転の根絶には、運転者の「絶対にしない」という強い意志と、家族や同僚、

お店などの「絶対にさせない」協力が必要です。

 

 

●「飲酒運転根絶BOX」へのご協力のお願い
香川県内の飲酒運転に関する情報や飲酒運転の根絶に向けた情報等を受け付けています。
詳しくは、香川県警察ホームページに設置している「飲酒運転根絶BOX」を確認して下さい。
メールをお待ちしておりますので、ご協力をお願い致します。

 

ページトップへ