ホーム > 交通指導取締り情報 > 1月29日(土曜日)

ページID:19279

公開日:2020年12月10日

ここから本文です。

交通指導取締り情報

1月29日(土曜日)

○昼間は、高松南警察署管内ほか県内15か所において、スピード違反を重点に交通指導取締りが行われます。
☆雨の日は、普段よりもスピードを落として運転していますか。
雨の降り始めは、路面のほこりや砂が浮き上がりスリップしやすくなります。また、高速度で走行すると『ハイドロプレーニング現象』が起きる場合があります。
この現象は、タイヤが浮いてハンドルやブレーキでの制御が困難になります。
事故の危険性が高まる雨の日には、速度を落とし、車間距離を十分にとって慎重に運転するようにしましょう。


○夜間は、さぬき・観音寺警察署管内ほか県内11か所において、無免許運転や暴走運転などの悪質交通違反を重点に交通指導取締りが行われます。
☆ドライバーにとって、カーブは最も恐ろしい場所といえます。
本来は、カーブ手前で十分に速度を落とし、安全に走行するものです。
しかしながら、高速度でカーブに進入し、遠心力やタイヤの限界を感じ、そのスリルを楽しむ人もいるようです。
おもしろさの代償は、時にとりかえしのつかないことにつながる場合があります。
車の運転は、常に命に関わることであると考え、暴走運転は絶対にやめましょう。

 

このページに関するお問い合わせ

香川県警察交通指導課

電話:087-833-0110

 

お問い合わせフォームからいただいた内容は、警察本部広聴・被害者支援課を経由して各担当部署へ送られます。

ページトップへ