ホーム > 組織から探す > 文書館 > 香川県立文書館 > 講座の案内 > 開館25周年記念歴史講演会

ページID:10350

公開日:2020年12月10日

ここから本文です。

開館25周年記念歴史講演会

【開館25周年記念】歴史講演会

  • 香川県立文書館は、平成6年3月に開館し、平成31年3月には開館25周年を迎えます。これを記念して、東京大学史料編纂所教授の本郷和人氏をお招きし、歴史講演会を開催しました。
  • 『大日本史料』の編纂のほか、多くの著作、また大河ドラマの時代考証や漫画の監修、更にテレビ出演と広く活躍されている本郷和人氏。歴史資料のプロとしての立場で、資料を読まなきゃわからない真実の世界について、大いに語っていただきました。

「歴史講演会」のチラシ(PDF:124KB)

開館25周年記念「歴史講演会」チラシ 古文書画像(PDF:124KB)

開館20周年記念講演会の概要
日時 平成31年2月10日(日曜日)13時30分~15時30分(13時開場)
※終了しました。
会場 香川県立文書館、2階視聴覚ホール
(香川県高松市林町2217番地19)
講師 本郷和人氏
東京大学史料編纂所教授、文学博士
演題 「歴史資料が語る真実」
定員 180名(要事前申込み・先着順)
申込方法 終了しました。

前のページへ戻る

このページに関するお問い合わせ