ページID:10332

公開日:2020年12月10日

ここから本文です。

展示の案内

展示室

令和3年度の企画展示等について、ご紹介します。

新型コロナウイルス感染症対策のお願い【展示室】

  • (1)発熱や咳等の風邪症状が見られる方は、ご利用をお控えください。
  • (2)マスクを着用してください。
  • (3)入室・退室時に、消毒薬で、手指を消毒してください。
  • (4)利用者同士、できるだけ2mの間隔をあけてご観覧ください。混雑状況によっては、ご利用を制限させていただく場合があります。

3.「文書館のイッピン展」

文書館のイッピン展(令和3年6月18日~8月22日)
(ただし、8月10日(火曜日)は休館日です。)
企画展示のチラシ(PDF:1,378KB)はこちらからご覧になれます。

展示づくりは大変です。展示のテーマを決め、それに沿った資料を文書館の収蔵資料の中から探し出し、展示室を形づくっていきます。
ところが、テーマ通りの資料が揃わないことがあります。そもそもテーマを決めづらい資料もあります。令和3年度文書館の企画展示では、そんなテーマでくくり切れずに展示する機会の少なかった一品もの、けれども実は逸品かもしれない、文書館のイッピンたちを集めてみました。
知る人ぞ知る資料から、近年収蔵された初お目見えの資料、一度はじかにご覧いただきたい資料など、展示品も様々です。
文書館にこんな資料があったのか、と文書館の新たな魅力を発見していただければと願っております。

2.「皇室と香川県-大正の大嘗祭と昭和・平成の行幸・行啓-(再)

企画展示「皇室と香川県」(令和3年5月11日~6月13日)
企画展示のチラシ(PDF:2,776KB)はこちらからご覧になれます。

【「中国四国地区アーカイブズウィーク」、「国際アーカイブズ週間(外部サイトへリンク)」参加事業】

令和2年度に開催した「皇室と香川県」展。皇室と香川県のかかわりを、文書館所蔵のアーカイブズからご覧いただきました。しかし、感染症拡大防止のため、なかなか多くの方にはご来館いただくことができませんでした。そこで、令和3年度も1か月限定で「再(ふたたび)」の「皇室と香川県」展を開催しました。

大正の大嘗祭で西日本唯一の主基地方となった香川県の姿。また、昭和・平成の天皇皇后両陛下の行幸啓をはじめ、皇室の方々をお迎えした香川県民。そんな皇室と香川県のかかわりを、新しく展示する資料も交えながら紹介しました。

1.「国営讃岐まんのう公園ポスター展」

国営讃岐まんのう公園ポスター展(令和3年3月16日(火曜日)~4月27日(火曜日))
展示のチラシ(PDF:544KB)は、こちらからご覧になれます。

四国で唯一の国営公園である「国営讃岐まんのう公園」では、四季折々の花々を観賞したり、芝生広場や遊具などで思いっきり体を動かしていただけるほか、各種の体験教室やイベントを開催し、県民の皆様に親しまれています。
今回のポスター展では、このような「国営讃岐まんのう公園」の魅力の一端をご紹介しました。

熱中症対策やコロナウイルス感染症対策をして、ご来園下さい。
国営讃岐まんのう公園ホームページ(外部サイトへリンク)

前のページへ戻る

このページに関するお問い合わせ