ホーム > 組織から探す > 文書館 > 香川県立文書館 > 講座の案内 > 開館25周年記念 公文書講演会

ページID:10351

公開日:2020年12月10日

ここから本文です。

【開館25周年記念】公文書講演会

【開館25周年記念】公文書講演会

  • 香川県立文書館は、平成6年3月に開館し、平成31年3月に開館25周年を迎えました。これを記念して、前国立公文書館長で、慶應義塾大学名誉教授の高山正也氏をお招きし、「公文書講演会」を開催しました。
  • 2010年前後の国の公文書管理を巡る状況に関することや地方公共団体の公文書管理などについてお話ししていただきました。

「公文書講演会」のチラシ(PDF:192KB)

【開館25周年記念】公文書講演会のチラシ(PDF:192KB)

【開館25周年記念】公文書講演会の概要
日時 令和元年10月31日(木曜日)13時30分~15時00分(13時開場)
終了しました。
会場 香川県立文書館、2階視聴覚ホール
(香川県高松市林町2217番地19)
講師 高山正也氏
前国立公文書館長、慶應義塾大学名誉教授
演題

「我国の公文書管理体制確立への試案:国立公文書館長時代の回顧から」

定員 60名(要事前申込み・先着順)
申込方法 終了しました。

前のページへ戻る

このページに関するお問い合わせ