ホーム > 警察署だより > 小豆警察署

ページID:15537

公開日:2021年2月26日

ここから本文です。

小豆警察署

小豆警察署について
所在地 小豆郡小豆島町苗羽甲1351番地1
電話番号 (0879)82-0110
交通アクセス 草壁港から徒歩約30分、車で約8分
土庄港から車で約30分
管轄区域 小豆郡

小豆警察署の写真

交番・駐在所等

ページの先頭へ戻る

お知らせ

警察協力者への感謝状贈呈について

令和3年2月15日(月曜日)、当署において、管内での地域安全活動や交通安全活動、精神保健衛生活動に尽力していただいた1人3団体の方々に、佐脇署長から感謝状を贈呈しました。

警察協力者への感謝状贈呈の写真01 警察協力者への感謝状贈呈の写真02

令和2年度四国防犯協会連絡協議会防犯功労者に対する表彰状の贈呈

令和2年11月18日(水曜日)、多年にわたり少年非行防止と地域安全活動を積極的に推進し、安心の街づくりに貢献された功績をたたえ、福田駐在所地域安全推進委員協議会会長の増田勝朗様に対して、小豆地区防犯協会連合会会長松本小豆島町長及び小豆警察署長から、四国防犯協会連絡協議会長(香川県知事)、中国四国管区警察局長連名による表彰状及び副賞を贈呈しました。

令和2年度四国防犯協会連絡協議会防犯功労者に対する表彰状贈呈の写真1 令和2年度四国防犯協会連絡協議会防犯功労者に対する表彰状贈呈の写真2

特殊詐欺被害防止広報啓発用「木札」交付式及び注意喚起の実施

全国地域安全運動の実施期間中、小豆地区防犯協会連合会(会長 松本篤小豆島町長)と小豆警察署(署長 佐脇伸宏)は、小豆島中央高校書道部及び丸島産業株式会社と連携の上、特殊詐欺被害防止を呼び掛ける「木札」を作成し、交付式を開催、その後、管内高齢者宅に順次配布、注意喚起を実施しました。

特殊詐欺被害防止広報啓発用「木札」交付式及び注意喚起の実施の様子1 特殊詐欺被害防止広報啓発用「木札」交付式及び注意喚起の実施の様子2
特殊詐欺被害防止広報啓発用「木札」交付式及び注意喚起の実施の様子3 特殊詐欺被害防止広報啓発用「木札」交付式及び注意喚起の実施の様子4

特殊詐欺被害防止啓発用はがき「かもめーる」配達出発式の実施の実施

県内では依然として特殊詐欺の被害が後を絶たず、特に金融機関や官公庁職員等を装ってキャッシュカードや通帳等を騙し取る預貯金詐欺が多い傾向にあることから、当署において広報啓発のため、管内の企業等計49社の協賛を得て、協賛企業名と小豆地区防犯協会連合会のマスコットキャラクターである「まもるくん」のイラストが入った、特殊詐欺被害防止を呼びかける「かもめ~る(渡さない!教えない!)」計10,400枚を作成し、配達出発式を開催して、管内住民への配達依頼と特殊詐欺の被害防止を呼び掛けました。

特殊詐欺被害防止啓発用はがき「かもめーる」配達出発式の写真 特殊詐欺被害防止啓発用はがき「かもめーる」の写真

LINEスタンプで被害者支援&交通安全

小豆署では、内海交通安全協会・かがわ被害者支援センターと連携して、交通安全に関するLINEスタンプを制作しました。売上金の一部は、かがわ被害者支援センターの活動資金として、犯罪被害者のために使用されます。

LINEスタンプで被害者支援&交通安全(PDF:530KB)
詳細はこちら(かがわ被害者支援センターのページに移動します)(外部サイトへリンク)

小豆警察署長 佐脇 伸宏

ページの先頭へ戻る

警察署協議会の開催状況

令和3年2月17日(水曜日)、当署において、令和2年度第2回小豆警察署協議会が開催されました。
協議会では、署長から管内の治安情勢や当署の取組等について説明を行った後、委員から「コロナ禍における犯罪情勢の変化」、「災害発生時の業務継続計画」等についての質疑や意見・要望が寄せられ、今後の警察業務運営に反映していくこととしました。

警察署協議会の写真

このページに関するお問い合わせ

香川県警察小豆警察署

電話:0879-82-0110

 

お問い合わせフォームからいただいた内容は、警察本部広聴・被害者支援課を経由して各担当部署へ送られます。

ページトップへ