ホーム > 組織から探す > 健康福祉総務課 > 地域保健 > 健康危機管理 > 香川県新型コロナウイルス対策本部 > 第114回香川県新型コロナウイルス対策本部会議(概要)―令和4年9月1日(木曜日)

ページID:34848

公開日:2022年9月1日

ここから本文です。

第114回香川県新型コロナウイルス対策本部会議(概要)―令和4年9月1日(木曜日)

第114回香川県新型コロナウイルス対策本部会議

本県の現状について

8月31日(水曜日)の新規感染者数は、1,308人となり、確保病床使用率は、63.1パーセント、重症確保病床使用率は、3.3パーセントとなっています。なお、8月23日(火曜日)以降、前週の同じ曜日を下回った日が続いており、現時点においては、本県も全国と同様に、減少傾向にあるのではないかと考えております。

香川県の現状(PDF:510KB)

現在、直近1週間の累積新規感染者数と療養者数は、昨冬の数値を大きく上回っており、確保病床使用率は、8月8日(月曜日)時点から、50パーセントを超過し、8月31日(水曜日)時点で63.1パーセントとなっており、昨冬のピークである53.0パーセントを超えた水準で推移しています。

病床使用率等(PDF:104KB)

ページの先頭へ戻る

本県における今後の対応について

新型コロナウイルス感染症に係る発生届の限定(緊急避難措置)については、今後の国の追加対応や先行県の情報等を把握し、デメリットの解決策及び発熱外来や保健所業務の状況などを見極めていくこととし、現時点では、厚生労働大臣への届出は行わないこととします。なお、今月中旬にも実施する方針と、報道等で伝えられている全国一律の見直しに向けて、その円滑な導入のための準備を進めてまいります。

本県においては、現行の対策期「感染拡大防止対策期」を9月11日(日曜日)までとし、「BA.5対策強化宣言」の期間も併せて同日までとしています。

基本的な感染対策や感染リスクを低減させる適切な対策の徹底により、社会経済活動の維持と医療のひっ迫回避の両立を図ることといたしますので、県民の皆さまには、日常を取り戻していく状況の中にあっても、より一層、感染防止対策の徹底に努めていただきますようお願いいたします。

発生届の限定の検討(PDF:108KB)


 

事業者の皆さま、集客施設などの関係者の皆さまには、印刷をしていただき、店舗や事業所、施設などの、目立つ場所
に掲出していただきますよう、ご理解、ご協力をお願いします。

BA.5対策強化宣言(感染拡大防止対策期)における対策について

ページの先頭へ戻る

関連リンク

ページの先頭へ戻る

これまでの本部会議【動画】

 

ページの先頭へ戻る

 

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部健康福祉総務課

電話:087-832-3335

FAX:087-806-0209