ホーム > 組織から探す > 県立ミュージアム > 香川県立ミュージアム > 展覧会 > 過去の展示 > 伝わる・味わう文字の世界 ー収蔵の指定文化財を中心にー

ページID:19974

公開日:2020年10月1日

ここから本文です。

「伝える・味わう文字の世界 ー収蔵の指定文化財を中心にー」

「伝える・味わう 文字の世界ー収蔵の指定文化財を中心にー」

昭和25年(1950)に文化財保護法が制定されてから今年で70年。文化財をテーマにしたシリーズ第3回目の展示では、当館で収蔵する指定文化財を紹介します。
当館で特に多く収蔵している指定文化財は「書跡(しょせき)・典籍(てんせき)・古文書(こもんじょ)」のジャンル、いわゆる文字資料です。文字資料は情報を伝えるものですが、一方で、形や筆遣い、余白とのバランスといった美しさや、書いた主体に焦点を当て、鑑賞されるものとして価値づけられます。こうした多面的な価値づけを経て文化財となった文字資料について、その背景を探りながら紹介します。
あわせて特別展示として、昨年度当館に収蔵された国所有の神像・倭迹々日百襲姫命(やまとととひももそひめのみこと)坐像(東かがわ市・水主(みずし)神社旧蔵)を展示し、文化財の保護の動きについても紹介します。

1 会期

令和2(2020)年10月1日(木曜日)から11月29日(日曜日)

  • 前期:10月1日(木曜日)~10月25日(日曜日)
  • 後期:10月27日(火曜日)~11月29日(日曜日)
  • 開館時間:午前9時から午後5時(入館は閉館の30分前まで)
  • 休刊日:毎週月曜日(ただし11月23日(月曜日・祝日)は開館、翌11月24日は開館)
  • 夜間開館:10月24日、31日、11月7日、14日、21日、22日は19時30分まで開館

2 会場

香川県立ミュージアム 2階常設展示室1

3 展示点数

39件51点

4 料金

一般410円/団体(20名以上)330円
高校生以下の方、65歳以上の方、身体障害者手帳等をお持ちの方は観覧料無料

5 関連行事

担当学芸員によるミュージアムトーク:10月10日(土曜日)、11月3日(火・祝)13時30分から
申込不要
※参加には観覧券が必要となります
※参加者多数の場合、受付を締め切らせていただく場合があります

お問い合わせ

香川県立ミュージアム 学芸課
〒760-0030 高松市玉藻町5番5号
Tel.087-822-0247、Fax.087-822-0049
E-mail:kmuseum@pref.kagawa.lg.jp
Web:香川県立ミュージアム

ダウンロード

チラシ(PDF:13KB)

このページに関するお問い合わせ

政策部県立ミュージアム

電話:087-822-0247

FAX:087-822-0049