ページID:7326

公開日:2015年3月3日

ここから本文です。

4ー04向精神薬事故届

根拠法令

麻薬及び向精神薬取締法

概要

次の数量以上の向精神薬に盗難、紛失等の事故が生じた場合は、知事に向精神薬事故届が必要です。ただし、盗難、強奪、脅取又は詐欺の場合は、下記数量以下であっても届け出てください。

  • 末、散剤、顆粒剤:100グラム(包)
  • 錠剤、カプセル剤、座剤:120個
  • 注射剤:10アンプル(バイアル)
  • 内用液剤:10容器

受付期間

随時

受付窓口

薬務感染症対策課 麻薬・薬事監視グループ 087−832−3301

申請方法

書面により、提出してください。
なお、向精神薬事故に該当するか否か不明なときは、薬務感染症対策課までご連絡ください。
向精神薬事故が生じた場合、病院等において調査を行い、事故の経緯、原因を究明するとともに、事後対策についてご検討ください。
強奪や脅取の場合、盗難被害等がある場合は、警察署にも届け出てください。

手数料

無料

お問い合わせ

薬務感染症対策課 麻薬・薬事監視グループ(087−832−3301)

関連リンク名称

-

備考

-

ダウンロード

向精神薬事故届(記入用)(ワード:14KB)

このページに関するお問い合わせ