ホーム > 組織から探す > 薬務感染症対策課 > 薬務のページ > 届出・申請書 > 4ー20覚せい剤原料取扱者指定申請書

ページID:7408

公開日:2020年4月20日

ここから本文です。

5-11覚醒剤原料取扱者指定申請書

根拠法令

覚醒剤取締法

概要

覚醒剤原料取扱者の指定を受けようとする者は、業務所ごとにその所在地の都道府県知事に申請書を出さなければなりません。指定の申請は、「覚醒剤原料取扱者指定申請書」1通に手数料(都道府県証紙等)を添えて、業務所の所在地を管轄する都道府県知事へ提出することによって行われます。覚醒剤原料取扱者指定申請書に添付が必要な書類は次のとおりです。

  1. 申請者が法人の場合は、申請者の定款又は寄附行為の写し
  2. 次のア、イ、ウに該当する者であって法人の場合は、登記の謄本
    • ア、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律の規定により許可を受けている薬局開設者、医薬品製造業者又は医薬品販売業者
    • イ、覚醒剤原料を譲り渡すことを業とする者(覚醒剤原料を香料又は試薬その他の化学薬品として譲り渡すことを業とする者)
    • ウ、業務のため覚醒剤原料の使用を必要とする者(香料又は化学薬品の製造業又は販売業若しくは石けんの製造業者等)
  3. 保管場所を中心とした平面見取図及び次のア又はイの図面
    • ア、保管場所として倉庫・薬品庫等を使用する場合はその面積及び設備(扉の材質、鍵の種類、鍵の設置場所、窓及び警報装置の有無及び有ればその状態)を記載した図面
    • イ、金庫等を保管庫として用いる場合は、その立体図(大きさ、重量、材質、施錠状態等)

受付期間

随時

受付窓口

健康福祉部薬務感染症対策課
麻薬・薬事監視グループ

申請方法

書面

手数料

11,500円
香川県収入証紙を申請書に貼付してください。

お問い合わせ

健康福祉部薬務感染症対策課
麻薬・薬事監視グループ
TEL:087−832−3301

関連リンク名称

-

備考

-

ダウンロード

このページに関するお問い合わせ