ホーム > 組織から探す > 知事公室広聴広報課 > 広聴 > 県民の声データベース > ご提言等の内容(コロナ対策について)

ページID:23883

公開日:2021年04月30日

ここから本文です。

ご提言等の内容(コロナ対策について)

受付年月日

2021年04月04日

回答年月日

2021年04月20日

テーマ

コロナ対策について

提言内容

香川県下にある小売店は今回の要請を出すことで多くの不利益が生じます。
既にコロナ禍において高松市内の土日の人出は(10代20代を除き)大幅に減少していること。目に見えて明らかな状況なのを知事はご存じでしょうか?
飲食だけに時短要請を出して解決する問題ですか?
緊急事態宣言下で政府が飲食に時短要請を出しましたが、効果はありましたか?
よくお考えの上もう一度ご検討してはいかがでしょうか?
お金を使うところはもっと他にあると思います。
全事業者に感染対策に使用する給付金を出すのが最も効果的だと思います。違いますか?
土日、お暇なお時間に市内中心部の人出をその目でお確かめになってはいかがでしょうか?
そうでなくとも○○や●●など(大型ショッピングセンター)の大手県外事業者により、各香川県の市内中心部の個性ある商店が危機にある状態が20年続いています。(大手進出による県内雇用も重要かもしれませんが)
昔は良かったのに、などの声しかしなくなりました。
以上の点も含めて、より柔軟な対応をお願い致します。

回答内容

メールを拝見しました。

本県では、2021年3月末から新型コロナウイルスの感染が急激に拡大し、「感染急増段階」というべき状況となりました。こうした状況を何としても食い止めるため、4月4日から24日まで、「感染拡大防止集中対策期」に位置付けました。
特に、変異株の広がりに対応する必要があることや4月12日からの高齢者の方へのワクチン接種を円滑に進めていかなければならないことを踏まえ、短期間で集中的に感染の広がりを一定レベルまで抑える必要があることから、期間中の4月7日から20日までの間、「大人数・長時間の飲食」、「マスク無しでの会話」といった場面が生じやすい飲食店の皆さまに対し、営業時間の短縮を要請するとともに、要請した全期間にご協力いただいた場合に、協力金をお支払いすることとしたものです。
今後も、引き続き、感染拡大防止に向け、全力で取り組んでまいりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

感染拡大防止集中対策期に関すること:政策課
協力金に関すること:産業政策課

担当課

担当

政策課

電話

087-832-3122

担当

産業政策課

電話

087-832-3349

このページに関するお問い合わせ

政策部政策課

電話:087-832-3122

商工労働部産業政策課

電話:087-832-3349