ホーム > 組織から探す > 知事公室広聴広報課 > 広聴 > 県民の声データベース > ご提言等の内容(雑草と雑木の除去依頼について)

ページID:27603

公開日:2021年10月15日

ここから本文です。

ご提言等の内容(雑草と雑木の除去依頼について)

受付年月日

2021年09月23日

回答年月日

2021年10月06日

テーマ

雑草と雑木の除去依頼について

提言内容

二級河川中川と法月川の雑草、雑木の清掃を、自治会として香川県知事に依頼致します。
現状、二級河川中川と二級河川法月川は雑草・雑木が路面の高さまで茂り、道路との境が分からなくなってきています。
2021年8月のお盆の長雨から、住民は不安にかられています。
7月に一度、100メートルぐらいの除去はしていただきましたが、焼け石に水でした。抜本的な対策を依頼します。
大雨により法月川の土手が崩れることがあり、近隣住民の不安は、いまだ解消されていません。
雑草が茂ると住民としては、水害が起こるのではないかと不安にかられます。
調査し、自治会まで報告をお願いいたします。
予算が無いとの返事でなく、予算を付けてください。
年に一度は調査し、自治会に対し、安全性を保障する報告書をいただきたい。

回答内容

メールを拝見しました。

二級河川中川や法月川の雑草、雑木除去については、本年(2021年)7月、洪水時に流水を阻害する恐れがあり、特に危険と考えられる川の形状が曲がっている箇所や橋梁などがある付近に繁茂している雑木を撤去したところです。また、土砂の堆積状況などの調査も行ったところ、雑草の繁茂は見られるものの、一定の河川断面が確保できていることから、緊急的に堆積土砂を撤去することは考えていませんが、中川と法月川の合流点付近などで新たに雑木が確認されたことから撤去することとしています。
ご提言の、年に一度の調査と報告については、県では、毎年の定期点検のほか、日常的な河川巡視や周辺住民からの通報などにより、現地で流下断面の阻害の程度を確認し、必要に応じて河川内の堆積土砂の除去などを実施しております。今後、雑木や堆積土砂の撤去が必要と判断した場合には、当該河川の管理を担当している長尾土木事務所から報告いたします。
今後も引き続き、県民の皆さまの安全・安心のため、適切な河川の維持管理に努めてまいりますので、ご理解・ご協力をお願いいたします。

担当課

担当

河川砂防課

電話

087-832-3538

このページに関するお問い合わせ

土木部河川砂防課

電話:087-832-3538