ホーム > 組織から探す > 知事公室広聴広報課 > 広聴 > 県民の声データベース > ご提言等の内容(県職員のまん延防止等重点措置期間の自粛について)

ページID:31670

公開日:2022年04月01日

ここから本文です。

ご提言等の内容(県職員のまん延防止等重点措置期間の自粛について)

受付年月日

2022年03月19日

回答年月日

2022年03月24日

テーマ

県職員のまん延防止等重点措置期間の自粛について

提言内容

(2022年)3月19日現在、知事は香川県に「まん延防止等重点措置」を敷かれ、県民一丸での自粛を呼び掛けられ、コロナウイルス感染拡大防止にご尽力されていますね。知事のお願いにより、県民は皆、遊びたいところを我慢し、自粛に協力しているところです。
しかし、県職員は自粛をしないでいいようで、大変うらやましい限りです。というのも、現在3月19日22時ですが、○○県職員住宅●●の部屋から複数人の男女のらんちき騒ぎが近隣に響き渡っております。おそらく飲酒もしているのでしょう、大変楽しそうでうらやましい限りです。県職員は自粛をする必要がないのですね!
ところで、県民に自粛の協力依頼をしている中、県職員は自粛する必要がないのは、なぜでしょうか?
言い訳は求めませんので、当該県職員が「まん延防止等重点措置」の状況下で、自粛が免除されていた理由について、納得できる回答を期待しています。
P.S.コロナ対策関係なく、そもそも夜間の遅い時間に住宅街で大声で騒ぐのはどうなんでしょうね?

回答内容

メールを拝見しました。
このたびは、本県の職員住宅の居住者がご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございませんでした。
ご指摘のことについて、状況を確認し、3月22日に当該職員住宅の全ての居住者に対して、所管課から次の2点を指示しました。

1.県職員は、自粛について率先した対応を求められる立場にありながら、同職員住宅がこのようなご指摘を受けたことについて、深く自省するとともに、改めて、公務員としての立場を一層深く自覚し、その職の信用を失墜させることのないよう徹底すること。

2.県職員として、率先して近隣の居住環境の維持および向上に努めること。

深くお詫び申し上げますとともに、今後、職員に対してはより一層厳しく指導してまいります。

担当課

担当

職員課

電話

087-832-3048

このページに関するお問い合わせ

総務部職員課

電話:087-832-3048