ホーム > 組織から探す > 知事公室広聴広報課 > 広聴 > 県民の声データベース > ご提言等の内容(生理用品の無料配布について)

ページID:23715

公開日:2021年04月23日

ここから本文です。

ご提言等の内容(生理用品の無料配布について)

受付年月日

2021年03月28日

回答年月日

2021年04月16日

テーマ

生理用品の無料配布について

提言内容

私は、月経困難症、特に生理前からのつらい痛みや重い月経量から解放され今は、閉経している50代です。毎月来る生理は、痛みで寝込みたい日や立ちっぱなしの電車通勤途中など、それはそれは憂鬱(ゆううつ)でした。先日ニュースで生理用品を買えない人が多いことにがくぜんとしました。香川県知事からの手厚いメッセージを発信して、コロナ禍で買えない女性を支援してください。県議会や女性議員などから話題にも上がらないのでしょうか?県には、防災備蓄用で生理用品が無いのでしょうか?私は、家に使わず残っているナプキンを送りたいです。コロナ禍で負けそうになっている香川県女子のために何かをしたい。自宅に残っているナプキンを県や市町村に送るシステムを整えてほしいです。女性の生理日を快適にして、後には、元気な赤ちゃんを産んでいただく女性のために立ち上がりたいです。またナプキンは、個装になっているので、1個ずつでも清潔で使用が可能です。ぜひ検討してください。

回答内容

メールを拝見しました。回答が遅くなり、申し訳ありません。

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中で、非正規雇用労働者などを中心に雇用や生活への影響が続いており、男性に比べて女性の方が雇用者に占める非正規労働者の割合が高いことが生活に困窮しやすい背景の一つとなっていることから、女性を含め、生活にお困りの方に寄り添ったきめ細かな支援が必要と考えております。

そのような支援の一つとして、女性への生理用品の無料配布につきまして、県内に、企業や団体から食品をいただいて無償で提供する活動を行っている支援団体などがありますので、まずは、そのような支援団体などから一度話をお聞きするとともに、災害対策用物資としての備蓄品の状況なども確認しながら、県としてどのようなことができるか考えてみたいと思います。

担当課

担当

健康福祉総務課

電話

087-832-3252

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部健康福祉総務課

電話:087-832-3252