ホーム > 組織から探す > 知事公室広聴広報課 > 広聴 > 県民の声データベース > ご提言等の内容(週刊誌の入荷遅れの情報格差について)

ページID:30806

公開日:2022年03月04日

ここから本文です。

ご提言等の内容(週刊誌の入荷遅れの情報格差について)

受付年月日

2022年02月13日

回答年月日

2022年02月25日

テーマ

週刊誌の入荷遅れの情報格差について

提言内容

木曜日に発売された週刊誌が県立図書館では翌週の火曜日でないと読めないというのは、どう考えても異常。これは金曜日が祭日であったことによるものではないかと思うが、香川県以外では発売当日には店頭に並んでおり、県内でも確かに書店では金曜日には買うことができるが、それでも1日遅れであることに違いはない。この情報化時代になぜ香川県だけ最先端の情報源である週刊誌の入荷が遅れるのか。小さな問題のようだが決してそうではない。前にも一度メールをしたことがあるが、明確な答えがなかったように記憶している。利権が絡んだ何かがあるのであれば、解決する必要がある。

回答内容

メールを拝見しました。
県立図書館をご利用いただき、ありがとうございます。
いただきましたご意見について県立図書館に確認したところ、今回ご指摘のあった週刊誌については、本県では、流通の事情により金曜日に発売されているとのことです。県立図書館では、通常、県内書店の発売日当日の午前中に納入業者から納品され、図書館システムへの登録、週刊誌へのラベルやバーコードの装着、透明フィルムなどによる補強などの装備を施した後、翌日から閲覧できるようにしています。
ただし、県内発売日が祝日と重なった場合、納入業者との契約において、雑誌は「原則として発売日の午前中に納入すること。ただし、発売日が、土曜日、日曜日、休日、年末年始の休館日、または図書館が完全休館日の場合は、その翌日に納入する」としており、「その翌日」がこれらの日と重なった場合にも、そのまた翌日に繰り延べることから、閲覧開始が火曜日以降となる場合があるとのことですので、ご理解をお願いいたします。
県立図書館では、今後も、利用者の皆さまへのサービス向上に努めてまいります。

担当課

担当

生涯学習・文化財課

電話

087-832-3771

このページに関するお問い合わせ

教育委員会生涯学習・文化財課

電話:087-832-3771