ホーム > 組織から探す > 知事公室広聴広報課 > 広聴 > 県民の声データベース > ご提言等の内容(感染拡大防止集中対策期間中における栗林公園の休園について)

ページID:25142

公開日:2021年06月25日

ここから本文です。

ご提言等の内容(感染拡大防止集中対策期間中における栗林公園の休園について)

受付年月日

2021年06月14日

回答年月日

2021年06月16日

テーマ

感染拡大防止集中対策期間中における栗林公園の休園について

提言内容

2021年5月に栗林公園で結婚式の前撮りをさせていただく予定にしていましたが、臨時休園の関係で6月に延期しておりました。
すると、6月は土日だけが臨時休園となりました。予定していたのは臨時休園となる土日でした。
仕事柄、土日しか予定を取ることができないですし、再度延期すると費用が掛かってしまうことから、一度問い合わせさせていただいたところ、「○○亭や商工会館は利用できないが、園内での撮影は可能」とのことでした。
コロナの関係で仕方ないことかと思いましたし、それだけでも非常にありがたいと思わないといけないのかもしれませんが、休園中に○○亭で式が行われることを耳にしました。式が行われるのであれば、その前後で撮影をさせてもらえないものかと、再度問い合わせさせていただいたところ、「日程の調整が難しいことから、式だけは○○亭の利用を許可している」とのことでした。
ここからは個人的な事情になりますが、わたしも式をする予定にしていました(○○亭ではありません)が、今の状況では安心して行うことができないため、次の予定も決まらないまま延期にしております。せめて前撮りぐらいはできれば、と思っていた矢先に栗林公園が休園となりました。
今のご時世、式を諦めてフォトウェディングだけにしている方も多いかと思います。式と前撮り(フォトウェディング)の意義にそれほど大きな差は無くなってきていると思います。
日程を延期すればいいのではないかと思われるかもしれませんが、元々予定していた5月の日程は今年の1月から決めていた日程です。それを今回臨時休園となってから調整をして、何とか6月に予約できた日程です。再度延期すれば、次はいつになるか分かりませんし、始めに書いたとおり、費用も掛かるようになります。
コロナ拡大防止対策の必要性も十分分かりますし、どこまでを許可するかの線引きも難しいかと思います。しかし、県内の感染者数も減ってきていますし、一部許可していることがあるのであれば、もう少し柔軟な対応をしていただくことはできないものでしょうか。
どうぞよろしくお願いいたします。

回答内容

メールを拝見しました。
いつも栗林公園をご利用いただきありがとうございます。
本県における新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、県外からの集客が見込まれる施設である栗林公園につきましては、2021年6月20日までの土曜日及び日曜日を休園とし、○○亭も閉亭して通常営業は行っていないところです。
そのような中、休園日における○○亭での結婚式については、5月3日からの臨時休園前に予約されたものに限り、既に関係者の方々に案内状を送付していることや、時期の変更が容易ではなく、かつ、キャンセルが難しいことなどから、結婚式の時間帯だけ限られたスタッフで対応しているものです。
一方、休園日における前撮りについては、コロナ感染拡大予防の観点からは、控えて頂きたいところでありますが、これまでお問合せいただいた方にも○○亭では対応できないことをお伝えし、屋外であれば可能としているところですので、ご理解をいただきますようお願い申し上げます。

担当課

担当

栗林公園観光事務所

電話

087-833-7411

このページに関するお問い合わせ

交流推進部栗林公園観光事務所

電話:087-833-7411